野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

menu

ON_OFF

2017年1月10日(火)

BORG 89ED, カワセミ

■ 静岡県Tさん BORG89ED カワセミ他作品。

静岡県Tさんから頂いたBORG89ED、カワセミ、ジョウビタキの作品です。
解像写真に苦戦されているようで
「なんとか超解像画像をものにしたく思いますのでよろしくお願いいたします。」とメール頂きました。
私も当店のお客さんには、なんとか超解像画像を撮って頂きたいと思っています。
写真を頂いた後最近は7~8メートルの距離で撮られているそうで
「以前よりは近付いた分だけ良くなっては居ますがまだ毛が太いように思います。」ということです。
その見極めが出来ておられるなら間もなくレベルアップできると思います。
頂いた画像は全体的にあまり明るくない条件が多かったです。
そのうちの三枚アップさせて頂きました。
PENTAX K-3 II
ISO400 SS1/640
ISO500 SS1/500
不明
カワセミの画像野鳥の画像カワセミの画像

2017年1月7日(土)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ71FL カワセミ トビモノ

大分県Yさんから頂いたAFボーグ71FL カワセミのトビモノです。
 
距離はかなり近いようです。
 
NO.4短縮でISO1000 SS 1/1250ですので条件は良くなかったと思います。
 
鳥の行動は難しいです。
予測がつきません。
 
——————————————————————–
Yさん
 
近頃はサービスの良いカワセミがすっかり姿を見せなくなり、からぶりばかりでしたが
別の個体(幼鳥)が時々出てくるようになりました。
この写真は運よく一日中楽しませてくれました時に71FLで手持ち撮影したものです。
(最後の飛びつきの写真だけは別の日に三脚を据えて撮影したものです)
 
この日以外はまたからぶりが多くなりました。
 
藤野様の言われるように撮れる時にしっかり取らないと突然いなくなったりするのが良く
分かりました。
 
90FLでの解像写真も狙っているのですが良いのが撮れていませんので
今度はオシドリの解像写真を撮ってみたいと思っています
運よく撮れました時には送らさせて頂きます。
 
71FL AF1.7 NO.4短縮 K3
 
ISO1000 SS 1/1250
ISO1000 SS 1/1250
ISO1000 SS 1/1250
ISO1000 SS 1/1250
ISO1000 SS 1/2000
 
——————————————————————–
カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像

2017年1月6日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 鹿児島県Hさん カワセミびっくりドアップ 他 BORG 71FL

今年のお客さんの作品第一弾は
鹿児島県Hさんから頂いたカワセミのびっくりするようなドアップとジョウビタキの作品です。
 
3メートル切ってそうな大きさですね。
 
焦点距離が長いほど難しいですが、
距離も近くなるほど難しいです。
 
要は大きく撮るのは難しいです。
 
二日のカワセミはAF71にクローズアップレンズで短縮し、少し後ろに下がって撮影しましたが、
これくらいだと選別に困るぐらいぐんと歩留まり良くなります。
 
二枚目のジョウビタキの腹もよく写っています。
 
等倍です。
 
ISO400 SS1/640
ISO400 SS1/500
ISO400 SS1/320
ISO400 SS1/500
 
——————————————————————–
Hさん
 
お世話になります。
 
カワセミ♂とジョウビタキ♂の写真を添付します。
 
鳥全体のピントを合わせる事はなかなか難しいですね。
 
藤野様のブログの写真を見てみるとほとんどの写真で鳥全体のピントが
合っています。また解像度もすごいです。
 
それに比べ私の撮るほとんどの写真は良くて一部ピントが合いません。
上向きの撮影が多いからでしょうか。
 
被写体が少しでも離ていたり、鳥全体が水平に止まってくれれば全体的に
ピントが合います。
 
絞りを使ってもいますが被写界深度でピントがそんなに変わるとは感じません。
変わらなければ重い絞りを使うより少しでも軽くした方がいいのではと感じています。
 
いろいろ工夫していますけどなかなか難しいですね。
 
カワセミは11月に撮影したもので、今までで一番近いところで撮影しましたが
良くて目のあたりがわずかにピントが合っているのかなと思っています。
 
カワセミは71FL+FAF1.7+クローズアップレンズ№2+K-3で
ジョウビタキは71FL+FAF1.7+クローズアップレンズ№3+K-3
で撮影しています。
 
——————————————————————–
カワセミの画像野鳥の画像野鳥の画像野鳥の画像

2017年1月2日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 新年おめでとうございます。

 

新年おめでとうございます。

カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像