「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

menu

ON_OFF

2010年10月30日(土)

BORGパーツ, 撮影機材

■ BORGパーツ 7357 M57メタルキャップ

本日は台風なり。
こちらは雨もたいして降りませんでした。

BORGパーツ紹介
7357 M57メタルキャップ

M57オスネジのキャップです。
BORGを分解して持ち歩くときなど外れる心配が無いので安心です。
2インチホルダーやヘリコイドMなどの後方に使えます。

BORGパーツ 7357 M57メタルキャップの写真画像BORGパーツ 7357 M57メタルキャップの写真画像

2010年9月22日(水)

BORGパーツ, 撮影機材

■ 自家消費 Y字ホルダーHT-2+カメラ雲台取付アダプター

5557 Y字ホルダーHT-2 に続いて 3105 カメラ雲台取付アダプター を自家消費しました。(笑)
先日Y字ホルダーHT-2鳥を自家消費しましたが、鳥を待っている間は機材を持っているのがシンドイ。
鳥が想定している所へ来てくれる場合は三脚で使用が楽。
しかし三脚+Y字ホルダーHT-2は迅速な鳥への対応には良さそう。・・・・・・・ということで
どちらも使えるこんな形になりました。
鏡筒バンド60ΦSにY字ホルダーHT-2をカメラ雲台取付アダプターで取り付け。
  
ただ、この組み合わせでも軽いのですが、三脚+Y字ホルダーHT-2のみの軽さは非常に魅力です。

BORGパーツ 5557 Y字ホルダーHT-2の写真画像 BORGパーツ 5557 Y字ホルダーHT-2と3105 カメラ雲台取付アダプターの写真画像

2010年9月10日(金)

BORGパーツ, 撮影機材

■ 自家消費 Y字ホルダーHT-2

Y字ホルダーHT-2を自家消費しました。(笑)
先日この商品をご購入いただいたお客様が雲台を付けなくてもほとんどこれで対応できるのではないかと仰っておられました。
私もそう思いますとお答えしていたのですが、そろそろ渡りのエゾビタキが来ているようなのでテストしてきました。
鳥が少なく実写はほとんどできなかったのですが、思っていたとおり手持ちと半手持ちの切り替えが出来、小鳥に対応するには良さそうです。半手持ちの時はなるべくレンズの先端側を乗せれば安定します。
鳥を待つ間カメラを手で持って待っているのは辛いので、ストーンバッグのようなものを利用すると良いでしょうね。
もう一つ良かった点はヘリコイドが軽くなります。この置き方だとたわみが解消されてスムーズに動くようになるようです。

BORGパーツ Y字ホルダーHT-2の写真画像 BORGパーツ Y字ホルダーHT-2の写真画像 BORGパーツ Y字ホルダーHT-2の写真画像