野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

menu

ON_OFF

2016年3月2日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL 35mm換算焦点距離 1275mm カワセミ

 

今日は順番割り込みになりますが、大分県Yさん AFボーグ90FL 35mm換算焦点距離 1275mmのカワセミをアップさせて頂きました。

 

若干ブレも残っているようですが、写り難い腹側が良く写っています。

 

ピントは頭の先あたりに合っていますが、もう少し奥の方が全体に解像感出たと思います。
近距離は難しいです。

 

焦点距離1275mmの20メートル先の撮影範囲は横56cm縦38cmですので
2、3枚目の画像は20メートルはあるかと思いますが、良く写っています。

 

ノートリ 80%に縮小。

 

カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像


2016年2月26日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん 作品

 

鹿児島県Hさんから頂いたルリビタキ オス、ジョウビタキ メスです。

 

小羽枝感出ています。

 

ネットに貼ってある鳥の写真で「うわっ!」とビックリするほどギンギラにシャープネスをかけた画像がよくあります。

 

写り悪い写真に無理にシャープかけても誰が見ても汚いだけなんですけどね。(笑)

 

2015年作品の皆さんはあまりレタッチをされていないと思います。

 

Hさんもあまりシャープネスを強くかけていません。
2015年優秀作の愛知県のNさんのシジュウカラももう少しシャープネスを強くしても良いのではと思うくらいです。

 

まあ、写っているからこそシャープネスもあまりかける必要もないのでしょうけど。

 

——————————————————————–
Hさん

 

お世話になります。

 

ルリビタキ♂とジョウビタキ♀の写真を添付します。

 

71FL+FAF1.7+K3でヘリコイドLⅢを2個、ヘリコイドLⅡを1個
取り付けて撮影しています。

 

——————————————————————–

 

野鳥画像 野鳥画像


2016年2月22日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 愛知県 Nさん 作品 モズ

 

2015年優秀作の愛知県Nさんからメールを頂きました。
Nさんももう機材とこの機材での撮影、写り具合の見極めに慣れてこられたと思いますので、これから撮影がさらに楽しくなると思います。



——————————————————————–
Nさん

・・・・
優秀作の件、ありがとうございます。
目標としていたことなのでとても嬉しく思います。

野鳥撮影を始めた頃、シグマの望遠で撮影して自己満足していたんですが、藤野さんのブログに掲載されている写真は見て「なんだこの写真は!」とただただ驚き、それまでの機材を売却してBORG71FLで揃えました。

当時、優秀作なんて高根の花で、まずはブログに掲載されることを目標にしたのを覚えています。
BORG購入後、しばらく慣れない事もあってピンボケの連発で基本的な止まりモノの野鳥も、まともに解像していない写真ばかりでした。
そんな時、藤野さんから「解像した写真が撮れるまで、良く見かけるジョウビタキなどを何度も撮り続けた方が良い」とアドバイスを受けました。
派手な飛び物や珍しい野鳥も魅力的でしたが、まず基本の撮影技術を身につけ解像した写真が撮れるまでアドバイスを信じて続けて行こうと決めました。
基本的な撮影法を身につけず、解像した写真が撮れないまま適当なところで派手な飛び物や珍しい野鳥を追いかけることをしていたらきっとBORGの性能を引き出せないまま嫌になって、カメラメーカーのAF望遠レンズに逃げて今頃は中途半端な写真を撮影していたと思います。

まず止まりモノで藤野さんに認めて頂ける写真が撮れましたので今後の目標としては飛び物や珍しい野鳥でもしっかり解像した写真で認めて頂けるように技術を磨いていこうと思います。

今後ともご指導して頂きますようよろしくお願い致します。
優秀作の賞品、有効に使わせていただきます。本当にありがとうございました。
 ——————————————————————–

 

——————————————————————–
今日はAFボーグ71FLで一脚使用の半手持ちで撮影してきました。
梅とコラボで撮りたかったのですが、やはり手振れで若干ピントが甘くなってしまいましたが2枚ほど添付いたします。
——————————————————————–

 

野鳥画像 野鳥画像


2016年2月18日(木)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん 作品

 

鹿児島県Hさんからいただいた作品です。

 

Hさんは三年連続優秀作に選ばせていただきましたが、ご遠慮なく四年連続を目指していただきたいと思います。(笑)

 

ジョウビタキは

 

77EDⅡ+71FLのラッパ+連結ヘリコイド+MMF-1+FAF1.7+K3 60Φ鏡筒。
焦点距離約1300㎜。

 

カワラヒワ、ウグイスは

 

77EDⅡ+FAF1.7+№3+MMF1+K3

 

です。

 

お詫び:お名前のイニシャルが間違っておりました。
正しくはHさんの作品です。訂正しました。
前日のコピペを修正し忘れたようです。

 

 

野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像


2016年2月16日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん作品 等倍カワセミ AFボーグ90FL PENTAX K-3

 

大分県Yさんから頂いた 等倍カワセミ です。

 

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ノートリ 等倍。

 

Yさんは野鳥撮影を始められてまだ半年ほどだそうで、四か月前にまず71FLを、90FLは三か月ほど前に購入いただき、カワセミの解像した写真が撮りたいと取り組んでおられます。

 

今回その甲斐あってこのようにかなり解像した写真を撮られました。

 

ただ、まだご本人は納得されていないようで、(笑)
さらなるレベルアップをお待ちしています。

 

カワセミ画像

 


2016年2月5日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ AFボーグ71FL ノートリ ミサゴ

 

お知らせ。

 

旧LMF-1に関しまして、以前 ボーグ時代の旧LMF-1で一時期、短期間の間に何件か不具合が連続して発生したことがあります。

 

先日また、同様の不具合があり、これは生産終了の最終に扱った旧LMF-1左手仕様のもので、11月に不具合でメーカーで交換対応したものが再度不良となりました。

 

去年年初に発表されたボーグ製品の整理の一環で旧LMF-1は7月ごろ完売し、その後、もう無いと言っていた限定生産の左手仕様が少し残っているということで、大丈夫かとは思いましたが仕入れたものです。

 

残り物には福があると言いますが、ボーグの残り物には無いようです。

 

旧LMF-1や高機能DXマイクロフォーカス接眼部は、使用してガタやタワミは感じません。
もしそのように感じた場合はご連絡頂いた方が良いと思います。

 

2015年8月から取り扱い開始した笠井トレーディング高機能DXマイクロフォーカス接眼部はもう半年になりますが、2016年1月末時点で不具合は一件だけです。
お届け前に動きとプレートのスレ具合等を見て確認しておりますが、どれも安心してお届けできる品ばかりです。

 

今日の画像はAFボーグ71FLでノートリ(4枚目まで)のミサゴです。

 

ダイブは遠くでしかしてくれません。
4枚目は獲物を捕って前を通過した写真です。
5枚目は4枚目の等倍トリミングです。鯛ではないように見えます。ウミタナゴかな?

 

 


2016年2月2日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 埼玉県Sさん AFボーグ90FL カワラヒワ

 

お客さんの作品の優秀作の発表が遅れてすみません。
何とか決まりましたので取り敢えず優秀作のみ発表しようと思いましたが、HPにアップする皆さんの甲乙つけがたい作品も同時にご紹介したいと思いますのでもうしばらくお待ちください。

 

今日の写真は埼玉県Sさんから頂いたカワラヒワです。
AFボーグ90FL PENTAX K-3
上 等倍
下 同画像を80%に縮小。

 

良く解像しています。
大きく写っただけのモヤモヤの画像ではありません。

 

この休みは泊りがけでヤマセミを探してきました。

 

撮影もしようかと思いましたが、曇りがちだったので探す方に専念しました。
かなり良いポイントが見つかりました。 

 

…で誠に勝手ながら明日は臨時休業させて頂きます。ペコリ。
そろそろポイントを見極めて良い時期を迎えたいと思いますので。

 

ああでもない、こうでもないとヤマセミの行動を見ながら色々考えています。(笑)



カワラヒワ カワラヒワ


2016年2月2日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 埼玉県Sさん AFボーグ90FL カワラヒワ

 

お客さんの作品の優秀作の発表が遅れてすみません。
何とか決まりましたので取り敢えず優秀作のみ発表しようと思いましたが、HPにアップする皆さんの甲乙つけがたい作品も同時にご紹介したいと思いますのでもうしばらくお待ちください。

 

今日の写真は埼玉県Sさんから頂いたカワラヒワです。
AFボーグ90FL PENTAX K-3
上 等倍
下 同画像を80%に縮小。

 

良く解像しています。
大きく写っただけのモヤモヤの画像ではありません。

 

この休みは泊りがけでヤマセミを探してきました。

 

撮影もしようかと思いましたが、曇りがちだったので探す方に専念しました。
かなり良いポイントが見つかりました。 

 

…で誠に勝手ながら明日は臨時休業させて頂きます。ペコリ。
そろそろポイントを見極めて良い時期を迎えたいと思いますので。

 

ああでもない、こうでもないとヤマセミの行動を見ながら色々考えています。(笑)

 

 


2016年1月27日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 今年に入って既に4名ペンタックスに移行

 

お客さんの大半がペンタックスマウントの方で、その中には元々はキャノンやニコンをお持ちでも、ボーグ購入時点でペンタックスのカメラも購入されてという方も多いのですが、

 

当初は他マウントで購入頂いたお客さんも、今年に入って既に4名の方が、ペンタックスを新たに導入されています。

 

とりあえず90FL用を作成しました「AFボーグで確実に高解像カワセミを撮る方法」で撮影すれば、解像写真はまず間違いなく撮れると思いますのでお試しください。

 

追伸 上記「AFボーグで確実に高解像カワセミを撮る方法」を作成いたしましたが、こちらは90FLを購入頂いた方用です。

71FL他のお客さんからのお問い合わせも多いのですが、71FL用は近々に作成いたします。

71FLにつきましてはペンタックスユーザー向けとしてAFにかかわらずマニュアルでの具体的な撮影等も含めることにしています。

 

写真はAFボーグ71FL PENTAX K-3 カワセミです。

 

明るさが足りなかったので写り悪いです。

 

カワセミ画像 カワセミ画像

 


2016年1月25日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 大分県Yさん カワセミ ダブルダイブ ノートリ AFボーグ71FL

 

大分県Yさんからカワセミの凄い二羽もののダイブ画像を頂きました。

 

AFボーグ71FL ノートリです。
ビックリしました。

 

90FL用オリジナルPDFに「AFボーグで確実に高解像カワセミを撮る方法」を追加しました。

 

AFボーグ90FLで手っ取り早く確実に高解像カワセミを撮るための撮影の仕方です。
具体的なカメラの設定から解説しました。

 

お客さんの作品の優秀作の発表が遅れています。
今週中には発表いたします。
 
 
カワセミ画像