「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

menu

ON_OFF

2011年8月3日(水)

撮影機材, 野鳥写真画像

■ 三脚

ヤフオクで古いベルボンの三脚(脚のみ)を落札しました。一枚目写真。
もう少し脚が開くと良いのですが。

このタイプの三脚の脚をすぼめると高さが10センチ程度上がります。
動き回る鳥に合わせてまずはこの開閉で高さに対応しています。
エレベーターでは間に合いません。
この三本同時に開閉できるタイプはすぐに対応できるので欠かせません。

二枚目の写真は以前から使用していたもので、メジロやエナガなどの小鳥には101EDもこの三脚を使用していました。
雲台はベルボンのFHD-52Qに替えています。
ただ101には少々頼りなくこの雲台もクイックシュー部分が緩く、もう少ししっかりしたものをと落札しました。


三枚目 ツバメの写真 50FL短縮
ノートリ縮小。

 

ツバメ飛翔写真
ツバメ飛翔写真


関連記事

BORG71FLに丁度良いケース その2

これは昨日より小さいサイズです。 BORG71FLに丁度良い。 標準のセットの場合はテレコンを付けた状態ではちょっときつめ。 オリジナルセットはミニミニドロチューブ使用でやや短かいので大丈夫です。 横のポケットに小物は入 […]

PENTAX K-3 かなり良いです。

PENTAX K-3 かなり良いです。 AFで本体替えたり接続変えたり、カメラをK-5IIsやK-5と付け替えたりして試しています。 AFはやはり良くなっています。 しっかりした感じもします。 77、89にAF直付けでも […]

笠井トレーディング マイクロフォーカス接眼部

一枚目はLMF-1(ボーグロゴ入り)のアダプターを外した写真です。   二枚目はCAPRI-80EDの鏡筒の後部。 後部がアダプターと同じ形をしています。   三枚目がCAPRI-80EDにLMF-1 […]

機材紹介  合焦装置 クレイフォード式とラック&ピニオン式。

「攻略BORG」のぺージにアップする機材写真です。 笠井トレーディングの三機種(クレイフォード式) 上から   V-Power接眼部(最上位機種) 高機能DXマイクロフォーカス接眼部(旧LMF-1) 屈折用マイ […]

機材紹介 LMF-1

  80φ鏡筒用のピントを合わすための装置です。 接続は80φドロチューブに接続できるようになっています。 ストロークが75mmありますのでドロチューブが必要ない場合には【7801】M77.6→M68.8ADを […]

笠井トレーディングのマイクロフォーカス三機種の比較動画

笠井トレーディングのマイクロフォーカス三機種の動き(回転のスムーズさ)の比較の動画を撮りました。 動き具合はローラーの圧の調整具合にもよりますが、普段使っている滑らない程度の調整です。 V-Power接眼部はグルっと回し […]

BORG 71FL 白レンズに真っ向勝負

この白のセットでというご注文もいただきました。 延長筒に白のカッティングシートを貼ってみました。 赤いラインも貼ってみるか・・・

「焦点距離の話」

写真は「紀伊半島カワセミ奮戦記」にアップしている古い画像です。   BORG125SD(750mm)、BORG101ED(640mm)、BORG45EDⅡ(325mm)です。   この三本、口径と焦点 […]

ドロチューブの補修

ドロチューブのネジ部分がすり切れて穴が空きました。 これで二回目です。 前回はその部分だけ切り取って貼り替えたのですが、今回はドロチューブのガタも大きくなってきたと思っていましたので、 二センチ幅に切ったボーグのビニール […]

BORG77EDⅡに丁度良いケース

スリックの三脚ケースです。 BORG77EDⅡがテレコン、カメラを付けて丁度入ります。 本体とセット販売始めます。