野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

menu

ON_OFF

2011年3月10日(木)

BORG 77EDⅡ, カワセミ

■ 離れて撮る予定が結局ドアップ カワセミ 77EDⅡ

今日は77EDⅡ+ 7214 テレコンバーターDG で少し離れてカワセミを撮ってみようと思い、川沿いの土手の下流に向けてスタンバイ。
 ところが今日は冷え込みが強烈で放射冷却で日が当たりだしたころからレンズが曇ってしまいました。
離れたところにカワセミは来てくれましたが撮っても光の具合がおかしい。

しかたなく曇りが取れるのを待っているうちに横でピーと大きな声。下流を向いているので正面の川は私からは真横で見えません。
ブラインドから覗いてみると「えっ!そんなとこに留まるんか」というような近くに留まってます。
強烈に無理な姿勢で結局今日もドアップになりました。
まだ少し曇りの影響があると思います。

 

カワセミ