野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

menu

ON_OFF

2017年4月7日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 埼玉県 A.Yさん ヒヨドリ AFボーグ90FL。

今年はトビモノ狙いで頭がいっぱいですので、そのために色々考えてます。
先日も鏡筒のバランスをとるのに船釣りのオモリで自作したところです。

 

今日もまたホームセンターに行きました。(笑)

 

埼玉県 A.Yさんから頂いたヒヨドリの作品です。

 

BORG 90FL SONYα6500

 

ISO 160 SS 1/500

 

ノートリ。
50%に縮小。
 
 
 
 野鳥の画像野鳥の画像

2017年2月22日(水)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, 野鳥

■ 福島県 Oさん 作品 BORG 77EDⅡ PENTAX K-3

福島県Oさんから頂いたヒヨドリです。

 

考えてみたら雪の中の野鳥写真は撮ったことがありません。

 

去年分のお客さんの作品ページのアップが大変遅れました。

 

明日何とかアップできるかと思います。

 

あまり多くても見辛いので横3列で20段、60枚ぐらいアップのつもりでしたが何の何の。

 

とても60枚に絞れません。

 

——————————————————————–
Oさん

 

お世話になってます。あれ以来中々撮りに出られず、庭でメジロと思いましたがヒヨドリしか来ませんでした。
写りは悪くないかと思いましたので、見て頂きたくアップしましたので、宜しくお願いします。

 

——————————————————————–

 

BORG 77EDⅡ PENTAX K-3 AFつけておられるかも知れません。

 

ISO 200  SS 1/100

 

50%に縮小

野鳥の画像


2016年11月18日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL ヒヨドリの喧嘩

2016年11月18日

 

大分県Yさんから頂いたヒヨドリの喧嘩シーンです。

 

「最初の方はピントが合っていますが後の方は合っていません。」ということですが、
この大きさで被写体ブレもせず、ピントもよく来たものだと思います。

 

AFボーグ90FL  PENTAX K-3

 

ノートリ、1/2に縮小。

 

ISO 640、SS 1/250

 

——————————————————————–
Yさん

 

先日ゴルフに行ったときに知人からカワセミの写真を欲しいと言われましたので
この間の写真他2点をあげることにしました。
何とか見れる写真が藤野様のおかげで撮れるようになり本当に有難うございました。

 

それから先日 カメラを構えて居た所に突然、木の茂みから何かが落ちてきてバタバタ
しているので急いで撮影しました。。
最終的には水の中まで飛び込んでいましたがそれは撮れませんでした。
後で確認したところヒヨドリ同士がケンカをしている所でした。

 

この間はイタチがヒヨドリを咥えて浅瀬の中を移動していたのを撮影しましたので
鳥の世界は危険がいっぱいだとは思っていましたが、仲間同士でもすごい戦いがあるのですね。
改めて人間で良かった思っている所です。

 

その時の写真を送ります。
最初の方はピントが合っていますが後の方は合っていません。
全体のケンカの様子が分かりやすいと思いますので送ります。
証拠写真としてみて下さい。

 

——————————————————————–

 

野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像


2016年4月6日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん作品 ヤマセミ他

 

71FL良く出ています。

 

在庫はまだありますが明日からメーカー臨時休業なので71FL補充分早めの発注しました。
明日また入荷します。

 

メーカーは今日で71FLセット品は品切れとなりました。

 

鹿児島県 Hさんからいただいた作品です。

 

最近Hさんもブラインドを使い始められました。

 

今回はネットを被っての撮影だそうです。
ネットでもこの距離にヤマセミが来たようです。

 

私も自作のブラインドは正面だけ幕を張るような使い方もできるようにしていますが、それだけでも随分違います。

 

カワセミでも、人間が丸見えで居ると気になるのですが、ある程度隠れてやれば向こうも分かっていながらさほど警戒しないのかと思っています。
ただ、入って欲しくないテリトリーもあるのだと思います。

 

ノートリ縮小で二枚目のみ一枚目の等倍トリミングです。

 

上から
ISO 200 SS 1/200
ISO 400 SS 1/500
ISO 400 SS 1/1250
ISO 400 SS 1/400

 

——————————————————————–
鹿児島県 Hさん

 

お世話になります。

 

3月18日ブログの中で藤野様が仰る通りテントを使用しています。

 

今はテントの中はかなり暑くなりますのでこのほど遮光ネットと迷彩ネットで
作った物を被って撮影しています。

 

今回投稿しましたコサギ、ヒヨドリ、ヤマセミ、カワウも自作の物を被って撮影しました。

 

ブラインドよりかなり安くで済み、また簡単に作れ少々強い風にもテントより良く、
立ち撮影や携帯用椅子に腰かけての撮影でも使っています。
また三脚さえ立てばどこでも使用できます。
冬場は遮光ネットのため風通しが良い関係上寒いでしょうね。

 

写真の機材は71FL+FAF1.7+K3です。

 

カワセミ狙いが目的で行っていますが来てくれたのは、コサギと枝被りのヒヨドリと
ヤマセミそして水の中からひょっこり出てきたカワウでした。

 

基本的に野鳥撮影をするには鳥の警戒心を与える人の体を隠すのが一番ですね。
——————————————————————–

 

野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像


2015年6月5日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 愛知県 Kさん作品、  新しいページ「男は黙って写りで勝負!」作成

新しいページ

 

 

というページを作りました。(笑)

 


愛知県 Kさんから頂いた作品です。
ご紹介が遅くなりました。

SS1/13です。
びっくりしました。
ISO 100
ライブビューAFだそうです。

 


90FL.F-AF1.7X.K-3



ヒヨドリ


2015年2月16日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ, 野鳥

■ 東京都Aさん AFボーグ71FL 作品

東京都Aさん から作品を送っていただきました。


「相変わらず何時もの鳥達で・・・」と仰っていますが、何時もの鳥達でも解像して楽しめるのがボーグです。


私も最近のお客さんの作品のレベルの高さは本当に実感しています。
本当に有難いです。


やはり皆さん解像した写真を撮りたいと目指しておられる成果だと思います。

ボーグで解像から逃げたら使う意味ありましぇん。(笑)

当方で1/2に縮小。

——————————————————————–
Aさん

いつもお世話になります。
最近撮った写真をDVDで郵送させて頂きます。
相変わらず何時もの鳥達で腕前も代わり映えしませんが見てください。顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

機材は何時もの71FL-250D-AF-K3です。
最近は皆さんの腕も随分上がっていますね。
藤野さんの熱意が実を結びつつありますね。
私もいろいろ工夫して頑張ってみます。
これからも宜しくお願いします。

——————————————————————–

依然、高止まりのアクセスですが、昨日も非常に多く頂きました。


そろそろ日差しも明るくなり始めて撮影し易くなってきます。

 

カワセミ ヒヨドリ エナガ コゲラ ジョウビタキ


2015年2月12日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 鹿児島県Hさん AFボーグ71FL作品

鹿児島県Hさんから頂いた写真です。


一枚目の写真を頂いた後に良く見直してみるとこちらの方が写っている部分が多いかも知れないと頂いたのが二枚目の写真です。

私が見た感じでは雨覆いのあたりは二枚目が良いと思いますが、腹の下の方は一枚目の方が写っていると思います。

雨覆いのあたりの小羽枝感と羽毛のクロス。

画像の選別も大変かと思いまが、
最終的にはこの拘りだと思います。

ここまで撮って、ここまで拘って、初めてレンズの解像力どうこうが言えるのだと私は思っています。

このへんなんですよねー、「解像力の見分け方」のページに書きたいのは。


——————————————————————–
Hさん

ヒヨドリ、ジョウビタキ♀、ルリビタキ♀の写真を添付します。
機材は71FL+FAF1.7+K-3でCanon クローズアップレンズ 500D を使用し
ルリビタキ♀だけカメラはK-5Ⅱsで撮影しています。
モズがジョウビタキ♀の近くを飛んで行ったのに驚いてかなり近くまで飛んで来ました。
——————————————————————–

1、2枚目 等倍です。


他は1/2縮小。

 

ジョウビタキ ジョウビタキ ルリビタキ ヒヨドリ


2014年6月7日(土)

AFボーグ, BORG 67FL, BORG 71FL, 野鳥

■ 当店取扱商品につきまして  と  お客さんの作品のご紹介

当店取扱ボーグ製品につきまして。

当店は野鳥撮影専門ですのでボーグ製品の内、コボーグ、ペンシルボーグ、天体用セット、は原則取扱しておりません。

当店ユーザー様におかれましてはお取り寄せになりますが上記商品も迅速に対応させていただきますのでお申し付けください。






お客さんからいただいた作品のご紹介です。


北海道 H.Aさん
ヒヨドリ
71FL、PENTAX K-3



 千葉県 Sさん
サシバ
71FL、FAF1.7、5DⅡs、マニュアルフォーカス

 

北海道 Yさん 
ツツドリ
67FL AFボーグ K-5Ⅱs



ヒヨドリ サシバ ツツドリ


2014年5月1日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ, 野鳥

■ 東京都Aさん AFボーグ71FL 作品

 

東京都Aさんから頂いた作品です。

AさんはBORG71FLをペンタックスマウントで購入されて3年近くになります。
その後マイクロフォーサーズ、α、ニコン、フジX-pro1と色々なカメラを使い、ニコンD800Eまで購入したが思うような写真が撮れず悩んで居られたということです。


振り返ってみると三年前に届いたばかりの71FL+K-5で撮ったカワセミが最も解像していたということでPENTAX K-3に踏み切って、71FL+ACNo4+F-AFアダプター+PENTAX K-3で再出発されたそうです。

結果「やっとBORGの土俵に乗れたかと自己満足しております。」というお手紙と作品を頂きました。

二月からはACNo4をキャノン250Dに変更されたということです。
 
一枚目のメジロは等倍(当方でトリミング)です。
その他は当方で縮小。



メジロがかなり写っています。
カワセミも良く写っています。(特に一枚目)

 

メジロ カワセミ カワセミ ヒヨドリ シロハラ

 


2013年3月26日(火)

AFボーグ, BORG 50FL, 野鳥

■ 東京都 Kさん 50FLメジロ 、 北海道 Yさん 45EDⅡヒヨドリ

東京都 Kさんから50FL初撮りのメジロ 、 北海道 Yさんから45EDⅡのヒヨドリをいただきました。


私も今日は桜に来るメジロを撮ってきました。



——————————————————————–
Kさん

先日50FLセットを購入した、Kです。

ようやく撮影の機会に恵まれました。

nikon1 v1 + FT1 + 全玉抜き 55-300VR + 50FL(換算1080mm)の直焦点AFBORGで、すべて手持ち撮影です。

実はセット購入の際に55-300VRを玉抜きしたものを用意してあったのですが、
BORGは初めてだし、AFシステムがうまく動かなくても通常の使い方ができるようにとマウントも購入いたしました。

手振れ防止がない点が不安でしたが、50FLもv1も軽いため、ブレで困ることは少なかったです。

写真はあんずとメジロです。

以前同じ公園で梅とメジロを70-300VRで撮影したことがあるのですが、
50FLのほうがキレがあり、色も綺麗にでており、大変満足しています。


——————————————————————–
当方で縮小





——————————————————————–
Yさん

 昨日、本日と埼玉の自宅の近くで45ED+テレコン EOS50D で
満足する解像度の写真が撮影できました、構図とかはイマイチですが
 三脚手持ち撮影です。

 近距離はピントが浅く苦労しました。
 縮小とトリミングそれぞれ送付します。

——————————————————————–
縮小と同画像の等倍トリミング


メジロ メジロ ヒヨドリ ヒヨドリ