野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

menu

ON_OFF

2015年7月16日(木)

お知らせ, ボーグ裏読み, 撮影機材, 野鳥

■ 福井県Uさん AFボーグ71FL作品

最近また連日、AFボーグ接点テープをお送りしています。

今日も二件ご希望のご連絡を頂きました。

 

福井県UさんからAFボーグ71FLの作品を頂きました。
71FL短縮無しのAFボーグ換算1020mmで日陰が宿命のツバメの巣は手強かったと思います。

 


——————————————————————–
Uさん

 

先日はBORG 71FL Cセットを購入させていただいたUです。
朝錬と称した通勤前の鴨やサギでの撮影を経て、
ようやく野鳥観察らしい写真が撮れましたのでお送りします。
被写体は近くの小学校の校舎で営巣していたコシアカツバメの番です。
K-5、シャッタースピード優先、1/1000で撮影しております。
カメラの設定は頂いた資料のとおり、NR-OFF、手振れ-OFFとしております。

なんとなく使い方が分かってきましたが、
ヘリコロイドとF AFアダプターが合う位置がすぐに出せません。
ので、飛び物を追うのはまだ慣れません。
(何より筋力と鳥に接近する技が無いのですが・・・)
歩留まりを上げるためにシャッタースピードを上げている事もあり、
皆さんのすばらしい作例のような繊細な画が得られません。
低ノイズ化を目指すべくクローズアップフィルターNo.2でも
と思案しているところです。

——————————————————————–

 

ツバメ