「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

menu

ON_OFF

2020年7月15日(水)

野鳥写真画像

■ ウミネコの繁殖地 和歌山県由良町大引(おおびき)白崎海岸

和歌山県の由良町の大引(おおびき)という漁村に白崎海岸という白い石灰岩でできた美しい絶景の海岸があります。
この白崎海岸の大きな岩がウミネコの繁殖地になっているようです。

ここはよく通る道路沿いにあって、以前からこのウミネコの産卵の案内板が気になっていたのですが、先日ふと確か7月ごろまでと案内に書いていたように思い、お天気も良さそうにないし、もう遅いだろうと思いながらもコロナ自粛でうんざりなので行ってみました。

やはりお天気も悪く、もう営巣も終わっているようでしたが、ウミネコはこの岩場に居ました。

数はこれで少ないのかこんなものなのか分かりませんが居ることは居ました。
もうちょっと早い時期に行ってみないといけません。

白崎海岸は晴れたらきれいな海岸なのですが、今回はこんな写真しか撮れませんでしたので、以前晴れた日に撮影した白崎海岸の写真もアップロードしておきます。

 

ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像

ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像

ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像ウミネコの繁殖地白崎海岸の写真画像


関連記事

BORG71FL SONYα57で撮影した野鳥写真画像 オオヨシキリ

4日にご紹介した「武蔵野散歩」さんのアオゲラの雛の救出劇ですが、今度は蛇に襲われてしまったそうです。 残念です。 昨日の午後、雨もやんだのでオオヨシキリを撮りに行ってきました。 条件は良くありませんでしたが良く写っている […]

BORG 89ED +【7108】マルチフラットナーで撮影した オオアカゲラの野鳥写真画像

  昨日の画像はAFボーグ71FL 換算1020mmで撮影としましたが、89で撮ったものでした。 今日の写真はBORG 89ED+ 【7108】マルチフラットナー撮影 オオアカゲラの高解像写真画像 71で撮って […]

BORG50FL撮影 ツバメ飛翔写真

BORG50FL ツバメの在庫ですが、 まだ少し等倍でアップできそうなのが残ってました。 50FL K-5 等倍トリミング   ツバメ飛翔写真

BORG50FLでカモメの飛翔シーンを撮影

これは以前もアップした年末年始にBORG50FL E-3で写した時のものですが、 ISO400で一枚目はSS1/1600、その他は1/1250です。 BORG50FLは口径50mm 焦点距離400mm F8ですが、 F8 […]

BORG71FL 7214ボーグテレコン PENTAX K-7 ホオアカ

ここは先日ホオジロを写した所です。 前回はホオアカが沢山居たと聞いて行ったのにホオジロばかり。 二度目の今回はホオアカばかりでホオジロはまったく見ず。ほんまに鳥は分かりません。 BORG71FL ISO200 SS1/4 […]

BORG50FLで撮影したツバメの飛翔写真

暑いです。 在庫生活は続きます。 だんだんと大きく表示できる写真がなくなってきました。 まだBORG45EDⅡの分があるのでこの夏は大丈夫か。(笑) BORG50FL K-5 ノートリ 縮小   ツバメ飛翔写真

BORG77EDⅡ+1.4×テレコン  OLYMPUS E-3撮影 キセキレイの野鳥写真

機種別のベージに等倍画像をアップしていってます。 現在125SD、77ED。 先日のキセキレイのピクセル等倍画像です。 オリンパス E-3 1000万画素 3648×2736ピクセル

岡山県Kさん野鳥写真 ライチョウ BORG71FL撮影

岡山県Kさんからライチョウの野鳥写真作品を頂きました。   Kさんは登山も趣味だそうでボーグをばらしてリュックに入れて行かれるそうです   BORG90FLのオオアカゲラも頂いていますので次にアップし […]

BORG77EDⅡ+1.4×テレコン  OLYMPUS E-3撮影 キセキレイの野鳥写真

BORG77EDⅡに1.4倍テレコンバーターDGで撮影。 この枝にカワセミが止まるのではと思い狙っているのですが、他の鳥しか来てくれません。 この下に一本ある枝が邪魔なのかも知れません。 BORG77EDⅡ+1.4×テレ […]

和歌山県はミサゴが多い?

昨日の休み、久しぶりに和歌山県の海岸沿いを釣りでも見ながらぶらぶら行こうと出かけました。 高速で御坊まで行って海岸沿いに帰ってくる予定で、御坊到着後まず日高港に今何が釣れているのか見に行くとあいにくの強風の為か誰も釣って […]