野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

ON_OFF

2013年3月27日(水)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, 野鳥写真画像

■ 徳島県 I さん AFボーグ77EDⅡ作品

徳島県 I さんから作品をいただきました。


 

Iさんは今年初出荷のお客さんです。
まだ休み中でしたが4日に発送しました。


 

2月になってAFボーグも導入され、今まで5回ほど写真を送っていただきましたが、今回非常によく写った写真をいただきました。


どんなことでもそうだと思いますが、ある一定のラインに達すると急に目の前が開けるように見えてくるものだと思います。
Iさんもボーグ導入後しばらく苦戦されていました。
私も少し厳しいコメントもさせていただいたかも知れません。


しかし今回すばらしい写りの写真を撮影されて非常に嬉しいです。

一度このような写真を撮影されると機材に対する迷いも無くなって今後は量産できるようになり、いつの間にかこれがあたり前になっていると思います。



機材は77ED2です。(標準構成ではありません。)
ACクローズアップレンズNO4+F AFアダプター

——————————————————————–
Iさん


早々のご返答ありがとうございます。
お褒めのお言葉までいただき大変嬉しく思います。

何も変わらず同じように撮影しているつもりなのに、ある時突然解像度の高い写
真が撮れるようになってくるんですね。私の場合は、ブログでも紹介いただいた
ヒヨドリを撮影してから突然写真の出来が変わったように思います。

これからは、躍動感のある写真を目指して頑張ってみようと思います。


——————————————————————–


シメ シメ