野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

menu

ON_OFF

2016年10月20日(木)

お知らせ

■ BS日テレ:ぶらぶら美術・博物館でミヤマホオジロの画像が使われます。

 

明日のBS日テレの

 

番組名 :ぶらぶら美術・博物館

 

放送日時:2016年10月21日(金) 20:00~20:54

 

でミヤマホオジロの画像が使われます。

 

昨日ご紹介したカワセミ画像の大分県Yさんですが、

 

「90FLのブレで悩んでいましたが、コツを掴んだようで
ライブビューの撮影ではなくても、ほとんどの写真がブレなしでした。

 

今度は写真の整理が大変になりましたが、・・・・」

 

とメールを頂きました。

 

解像写真が量産できるようになると、同じシーンの解像写真でもその中で微妙に優劣がありますので、その見極めが重要になってきます。

 

画像選別に関してのPDFも追加します。

 

また、PDF版でもっと早く出来るつもりだった「カワセミの探し方、写し方」も、
「カワセミとヤマセミの探し方、写し方」としてこれからの見つけ易いシーズン前に、
まずは「カワセミとヤマセミの探し方」を仕上げる予定です。

 

野鳥画像


2016年10月9日(日)

お知らせ

■ ミヤマホオジロの画像がBS番組に!

BORG90FLで撮影したミヤマホオジロの画像がBS番組で使われます。

「提供:バーダーショップ フジノ」とクレジット表記されます。(笑)

実は近々にもう一件お知らせできると思います。

 

野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像


2015年3月2日(月)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ AFボーグ90FL LMF-1仕様 換算1275mm PENTAX K-3 ミヤマホオジロ

接点用テープですが返信用封筒の届いている方から発送始めます。
沢山ご連絡いただきましてメールの返信が遅れ申し訳ございません。

 

先日お客さんとのやり取りで良いヒントを頂きました。
ライブビューAFとピーキングマニュアルとの比較です。

 

EVFや液晶画面でピントの合っている部分を強調して表示するビーキング機能があります。
K-3でもこの機能があり、どんどん動いて行く鳥ではとても使えませんがカワセミのような停止してくれる鳥には有効です。
ブレの面で有利です。

 

ただ、ただでさえ遠くの小さい範囲を撮影するため揺れて見難い超望遠のピント合わせをさらに拡大して表示するわけですからその見辛さは大変なものです。

ピーキングマニュアルフォーカスではカメラが強調表示してくれるピークを人の目で判断するわけですが、ライブビューAFではカメラがそのピークでレンズを止めてくれるわけですから正確で速いです。

 

ピーキングは良い機能だと思っていましたが、このように考えるとライブビューAFと比較の余地はないです。

 

以上「ボーグで野鳥撮影・デジボーグ野鳥撮影に適したカメラ」に追加しました。

 


AFボーグ90FL LMF-1仕様 換算1275mm PENTAX K-3 ミヤマホオジロ
1/2に縮小

 

ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ


2015年2月20日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ

AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ

換算1275mm


ミヤマホオジロ オスがどうも納得(妥協)できる写りがありません。

80%に縮小。

 

野鳥画像 ミヤマホオジロ 野鳥画像 ミヤマホオジロ野鳥画像 ミヤマホオジロ


2015年2月19日(木)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ AFボーグ90FL PENTAX K-3 AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ 残りもの 残りもの

この前撮影したミヤマホオジロの在庫です。

 

二羽モノ、滅多に撮らない縦構図です。(笑)

 

ノートリなら縦構図で撮るのも楽しいです。(笑)

 

野鳥画像 ミヤマホオジロ 野鳥画像 ミヤマホオジロ


2015年2月17日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 愛知県 Nさん AFボーグ90FL PENTAX K-3 作品 ミヤマホオジロ

ペンタックスが元気ですね。
頼もしいです。

 

K-3の後継が楽しみです。

 

新製品のズームの望遠が出れば野鳥ユーザーも増えるでしょうね。

 

今年に入って他のマウントからペンタックマウントを導入されるユーザーさんが順調です。

 

ホームページの更新がちょっとスピードダウンしているので今週はと思っていましたが、土日のからご注文の発送やメールで進んでおりません。
有り難いです。

 

今日もアクセス多いです。

 


愛知県 Nさんから頂いた作品です。
AFボーグ90FL 換算1275mm PENTAX K-3

 


Nさんも3日にご紹介したペンタックス導入後頂いた二回目の作品です。
ご紹介が遅くなりました。

 


1/2に縮小。

二枚目はトリミングした等倍です。
そう大きく写った画像では有りませんが羽毛はなかなか写っています。

 

 

ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ


2015年2月10日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ AFボーグ90FL PENTAX K-3 ミヤマホオジロ

今日は毎年イワツバメが営巣しているところの様子を見に行ってきました。

 

今年ももう沢山飛んでいました。

 

正月には静岡でツバメを二回見ましたが越冬しているのでしょうね。

 

AFボーグ90FL PENTAX K-3 

 

1/2に縮小

 

 

ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ


2015年2月9日(月)

AFボーグ, BORG 67FL, BORG 90FL, 野鳥

■ AFボーグ90FL、AFボーグ67FL 比較

AFボーグ90FL 換算1275mm

 

AFボーグ67FL 換算765mm

 

の撮影範囲比較

 

当店経理部長が私の横でAFボーグ67FLで撮影したものです。

 

90FLと67FLではこれほど違います。

 

距離は結構近いです。
8メートルぐらいだと思います。

 

比較し易い画像を選びましたので写りがイマイチで小さく縮小しています。

 

AFボーグ67FLだとこれ以上遠いと寂しい写りになるでしょうが、AFボーグ90FLまだまだ大丈夫です。

 

71だと67の1.3倍ほど。
テレコン一段分弱の大きさです。

 

すべて1631×1080 ピクセルに縮小

 

ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ


2014年12月29日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 良いお年をお迎えください。

先日からのジョウビタキの写真は効き目があったようです。(笑)

この冬こちらは鳥が多くジョウビタキも今までで初めてぐらい多く見ます。
鳥は居る時に撮っておかないといけませんので、この冬はガンガン撮って行きたいと思います。

鹿児島県 Hさんからミヤマホオジロの写真を頂きました。
当方で80%に縮小。

——————————————————————–
Hさん
今回のミヤマホオジロは撮影で歩いている時、枯れ草からホオジロ数羽が
飛び出し、枝に止まったその1羽を双眼鏡でミヤマホオジロと確認し、
その近くでしばらく待ち続けていたら戻ってきて近くの枝に止まった所を撮りました。

私も最初の頃に投稿した写真を今見ると今では考えられない様な
写りが悪いです。
ここ数回私は同じような写真を、2~4・5枚添付し藤野様がどの
写真を選んでブログに載せられるかをチェックしています。
そして、投稿するときにできるだけそれに近づけるような写真を
撮り続けて行きたいと思います。

——————————————————————–


Hさんも画像の見極めを大切にされているようです。
去年ぐらいから格段にレベルアップされたように感じていました。

写ってるか写ってないかの見極めができなければ、どんなレンズでも、どんなカメラでも、どれでもええ話しです。


Hさんはいつも等倍のまま送ってくださってます。
もちろん等倍OKの写真です。
等倍から逃げては上達はありません。
せっかく大きな画素数のカメラを使いながら小さくトリミングや縮小した画像を見て妥協していては勿体無いです。


「お客さんの作品ページ」の賞品ですが色々考えましたが無駄になってもいけませんので、お客さんのご希望もお伺いして決めさせていただくことにしました。
結果は一月中ごろ発表予定です。


今年は少々お騒がせもいたしましたが、今後も信念、写真共、ブレずに行く所存です。

ご利用頂きましたいたお客様には心より感謝いたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。

 

 

ミヤマホオジロ ミヤマホオジロ


2014年12月9日(火)

BORG 90FL, カワセミ, 野鳥

■ 90FL+PENTAX K-3 抜群の解像感 その2 と 90FL初カワセミ。

デジボーグ90FL+PENTAX K-3  ミヤマホオジロ

抜群の解像感です。


今日も気持ちええほど写ります。(笑)


ミヤマホオジロのポイントは日が当るのが遅いのでその前にカワセミを撮ってきました。

90FL初カワセミです。

解像悪いです。
すぐに飛んでしまってピントの合いどころも悪いものしか撮れませんでした。


80%に縮小

 

ミヤマホオジロ カワセミ