「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

menu

ON_OFF

■ 北海道M.Mさん 野鳥写真作品 AFボーグ71FL撮影。

北海道M.Mさんから頂いた作品です。M.Mさんは71FL、AF+250D、K-3ii手持ちで撮られていて、

「この組み合わせだとオートフォーカスの利きもよく、割と簡単に、ある程度の
写真が撮れるので、それなりに満足してきました。しかし、「ある程度」以上の
写真がなかなか撮れません。」
特にヤマセミが距離があって厳しいということで90FLをお買い上げいただきました。

 

私も鳥撮り始めたころは、散歩がてら手持ちでブラブラと楽しめたらと思いました。
そういうスタイル、それはそれで良いのですが、
しかし歩いて行ったら、まず鳥は逃げますし、撮った写真は小さいわ、ブレてるわで
結局は楽しめません。
今では殆どしなくなりました。

 

71FLの良い所は軽くて手持ち撮影可能なところですが、やはり望遠撮影は基本は三脚使用です。

 

90FLで短縮せずにAFアダプターで35mm換算1275mmです。
もし、ヤマセミを1275mmで撮っていたらどれぐらいにの大きさに写ったかと一枚目の写真をトリミングしてみました。(二枚目)
ヤマセミはなかなか解像感が出ないですが、これぐらいの大きさで等倍でびしっとくればかなり解像感でると思います。

 

AFは短縮有と無しでは大きく違いますので、AFの効き、合い具合、ブレも71FLで短縮したのとは格段に違いますが、
それでも90FL1275mmなら実用的です。
1300mmぐらいまでが限度かなと考えます

 

89ED(600mm)にAFアダプターで35mm換算1530mm、ライブビューAFでもかなり歩留まり落ちます。
(大きく写っただけの羽毛の甘い画像ならなんぼでも撮れますが)

 

一度125SDにAF1.7ライブビューでカワセミのどアップやヤマセミをとも思うのですが、なかなか大層でその気になりません。
鏡筒が長いと人間がテントに入れないこともあるのですが。(笑)

 

——————————————————————–
M.Mさん。

 

この一年、できるだけ手持ちで撮りたかったので、71FLをずっとAF+250Dの
形で使ってきました。上の写真はすべてそれで撮ったものです(カメラは
IMGP2235(8枚目)のみKP、それ以外はK-3iiです。KPは、高感度につられてつい
買ってしまいました)。

 

この組み合わせだとオートフォーカスの利きもよく、割と簡単に、ある程度の
写真が撮れるので、それなりに満足してきました。しかし、「ある程度」以上の
写真がなかなか撮れません。
特に、ヤマセミは撮るときには距離があり、なかなかコレという写真が撮れ
ません。この一年でヤマセミは数千枚撮ってきましたが、せいぜい今回見て
いただくような写真が関の山で、やはり三脚を使ったもっと本格的な撮影に
ステップアップしないと、藤野さんのようには撮れないんだなと、つくづく
感じております。

 

——————————————————————–

 

ノートリ、縮小。

 

 

AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヤマセミの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヤマセミの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ルリビタキの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・オオルリの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヒレンジャクの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ツグミの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・シマエナガの写真画像AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヤマセミの写真画像

, , , , , ,

2016年4月12日(火)

BORG 71FL, 野鳥写真画像

■ 熊本県 Мさん OLYMPUS E-M1撮影 ヒレンジャク他 野鳥写真作品

皆さん連休の予定はいかがでしょうか。

 

私は去年の連休はルリビタキを沢山撮りました。

 

今年の連休は29日から宿が少ないですね。
もちろんピークは3日です。
5日からは結構空いているようです。

 

熊本県 Мさんから頂いたヒレンジャク他の野鳥写真です。

 

トリミング、もしくは縮小されていると思います。

 

BORG 71FL

 

一枚目 OLYMPUS E-M1  ISO 1250  SS 1/3200

 

二枚目 PENTAX K-3  ISO 1600  SS 1/1000

 

 

BORG71FLで撮影した野鳥・ヒレンジャクの写真画像
野鳥 画像
野鳥 画像
野鳥 画像

,

2014年5月8日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥写真画像

■ 北海道 Kさん AFボーグ71FL撮影 野鳥写真作品

北海道のKさんからAFボーグ71FL撮影の野鳥写真を頂きました。



前回送っていただいていたヒレンジャクの写真もアップさせていただきました。

今回は遠めのセンダイムシクイの画像を送っていただきました。

私もアップしていませんが先月から遠めのゴジュウカラやコガラ、ヒガラ、コゲラも撮っていますが、結構写っているというのが実感です。

 

——————————————————————–
Kさん ・・・・今回

こんばんは。
北海道のKです。
すっばらしいK3黄色い奴の画像の後の投稿で、とても気が引けるのですが、
若草色のちっこい奴を送ります。
なんだか、沖合にいつまでも流氷が居座っていたせいなのか、当地は蒼い奴、黄
色い奴、
青い奴がなかなか見当たりません。
そんな中、弩逆光、海霧、長距離の証明写真覚悟で撮ったものがMacでトリミング後
あれっ、結構可愛く撮れてる、って事で送らさせて頂きます。
さっすが71FLです。
完璧に撮影できていたら、もっと凄いんでしょうなぁ。
K5Ⅱs FAF 71FL
——————————————————————–

 

——————————————————————–
Kさん ・・・・前回

北海道のKです。
流氷と冬将軍が去って行ったのですが、
未だにこの界隈をうろちょろしているギャオスを撮りました。
札幌のアパート暮らしの時、パードフィーダーにリンゴを刺しておくと、
団体で訪れ、あっという間にたいらげて去って行く、フンだらけにして・・・
という、まるでギャオスなイメージの強いキ、ヒの各レンジャクですが、
この写真を見ると「そ、総裁X(エックス、ガッチャマンの)」に見えます。
アイリングまで写ると、結構かわいい瞳です。
しかし、絶対ポマードつけてますよね。
いずれも71FL FAF1.7 K5Ⅱs ノートリミング。
Macのプレビューで適当リサイズです。

——————————————————————–




AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヒレンジャクの写真画像 AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ヒレンジャクの写真画像 AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・センダイムシクイの写真画像

,

2013年1月18日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥写真画像

■ 福岡県 Hさん ブログのご紹介とBORG71FL撮影キレンジャク、ヒレンジャクの野鳥写真作品

ブログのご紹介と作品です。

福岡県 Hさん 

「zaizaiたまにdaidaiのwebLifelist」


いただいた写真はキレンジャク、ヒレンジャク。


AFボーグ71FL PENTAX K-5IIs
ノートリミング




——————————————————————–
Hさん 

昨日キレンジャクヒレンジャクを撮ってきたので
添付しますね。ボディ内現像してみましたがノイズが乗っているので
イマイチですが距離から行くと自分にしては良く撮れたのではと
思っています。
71FL+F-AF
エキストラシャープネス+1です。


——————————————————————–


BORG71FLで撮影した野鳥・ヒレンジャクの写真画像 BORG71FLで撮影した野鳥・キレンジャクの写真画像

,