野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

menu

ON_OFF

2015年6月3日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ コマドリ画像レベルアップ AFボーグ90FL+LMF-1 PENTAX K-3

営業日にはお客さんの作品をと言うた尻からですが、コマドリの写真です。スミマセン。

 

お蔭様でまた撮影に行かせてもらいました。
これも皆さんのお陰と感謝しております。
ゴールデンウィークもあり、5月は走行5千キロ超えました。(笑)

 


相変わらず暗い条件ですが、ピョンピョンと丁度日の差した場所に一瞬停止してくれ、何とか前回の画像よりレベルアップしたものが撮れました。(一枚目)

 


一日目にコマドリが撮影できたので、一泊で帰ってヤマセミを撮りに行こうかなと思いましたが、まだテントも未完成なので二泊しましたが、二日目、三日目はボーズでした。

宿の部屋の窓から至近距離のキビタキも67+K5で撮りましたがイマイチでした。
どうも67は写り甘いです。
後日ご紹介します。

 

私は極端な希少種は別段撮りたいと思わないですが、夏鳥なら代表的なものはそこそこ解像したものを撮っておきたいと思っています。
これでコマドリももう良しとします。

 

今年はほんとに好調です。
かなりの種類のK-3画像をアップ出来ました。
夏鳥の遠出は終了として、あとは近場でヤマセミ、カワセミのレベルアップです。

 


今月から定休日を変更させていただきました。
営業カレンダーで表示しておりますが、基本的に火曜日、土曜日が休業日とさせていただきます。

 

AFボーグ90FL+LMF-1 PENTAX K-3
一枚目80%に縮小、他は1/2。



コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ

2015年5月25日(月)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ コマドリ証拠写真集


臨時休業させていただいて、3泊4日で野鳥撮影に行ってきました。
この間ご注文頂いたお客様にはご迷惑をお掛けいたしました。

 

夏鳥狙いですが、一日目はざっと流して、状況から二日目からコマドリ狙いにしました。


やはり、出て来ない、暗い、逆光、で厳しい結果です。
三日間撮りましたが、姿を見せてくれた時間は合計で10分も無かっただろうと思います。

 

姿を見せるとピョンピョン移動して結構忙しい。
しばらく静止もしてくれましたが、暗い。

 

少ないチャンスで、暗かったもののシャッターは数切れました。
LMF-1のお陰です。

BU-1ではヘリコイドが遅いのでこうは行きません。

 

鳥はどの機材ででも撮れるほど楽な被写体ではありません。
(鳥と言っても色々ありますが)
如何に数多くシャッターが切れるかが勝負です。

 

撮影したうち少し薄日が当ったのは上から二枚のワンシーンぐらいでした。

コマドリも腹の羽毛は写り易いようでそこそこは写っていますが、こんなもん写ったうちに入りません。
写真を選別しているうちに段々腹が立ってきます。(笑)

 

なんぼなんでも、もうちょっと写さな解像力もクソもありませんわ。
また、行かな。

 


コマドリ証拠写真集です。

 


AFボーグ90FL LMF-1 PENTAX K-3 換算1275mm
ノートリ、1/2縮小。



コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ コマドリ

2014年5月26日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 「お客さんの作品ページ」に本年分作品をアップしました。


 「お客さんの作品ページ」  に本年分作品をアップしました。

4月にお伝えしましたように当店をご利用いただいた感謝の気持ちで今年も送って頂いた作品の中から優秀作品に景品を考えております。



現時点で33作品アップいたしましたが、うち26作品はペンタックスで撮影されたものでした。
今年に入って頂いた写真の中から「お客さんの作品ページ」にアップさせて頂く写真を選びましたが皆さん着実にレベルアップしているという実感です。
大きな画像でもしっかり写されているものが多くなりました。

 

今日の写真は三名の方からいただいたものです。

お三方とも「お客さんの作品ページ」にもアップさせていただきました。

大阪府H.Mさん BORG71FL SONY α77 コマドリ、チドリ


東京都H.Tさん BORG71FL Panasonic DMC-GX7 カワセミ


新潟県T.Rさん AFボーグ71FL PENTAX K-5 II s カワラヒワ

 

コマドリ チドリ カワセミ カワセミ カワラヒワ

 

, , ,

2014年5月16日(金)

AFボーグ, BORG 45EDⅡ, 野鳥

■ 北海道 Kさん コマドリ

今日は北海道のKさんから送って頂いたコマドリの写真です。



先日からキビタキ、オオルリと夏鳥をアップしていますが
コマドリは暗い中の証拠写真しか撮ったことがありません。
今年はなんとか撮りたいと思っています。


AF BORG 45EDⅡ PENTAX K-3


当方でトリミング縮小

 

コマドリ コマドリ

2013年4月23日(火)

AFボーグ, BORG 89ED, 野鳥

■ 京都 Nさん AFボーグ89ED作品 ルリビタキ、ウグイス、エナガ、ムシクイ、コマドリ、ヤブサメ

京都 Nさん からAFボーグ89EDの作品をいただきました。
ISO1600でSS1/30と大変厳しい状況のようですが、上手く撮られています。
NさんはEOS5DMarkⅢもお使いですが、k-5、AFボーグの機材にも慣れて来られたということです。


最近は89でじっくり待ちの撮影だそうです。
鳥はこちらから近寄って行くとあたり前ですが普通は逃げます。
当然大きく撮れません。

ということでハチキューでじっくり待ちましょう。
Nさんのフィールドではボーグ増殖中ということです。

——————————————————————–
Nさん

お世話になっております。

最近、近場のバードバスに行くことが多いのですが、
カワセミ池と同じように、バーダーが増殖中です。

カワセミ池と違うのは、場所が限られているので、
三脚を立てる人数も限られることと、
じっくりと待ちの撮影になりますので、
走り回って、野鳥を驚かすようなことも無いですし、
撮影目的以外の人にも迷惑になりません。

昨日は、20人ほどのバーダーでしたが、
その中にBORGが5人いました。
今までに無かったことです。
71FLが2台、77EDが2台、そして私が89EDをメインに、
手持ちで71FL、と計6台のBORGが並びました。

他の人たちは、ほとんどCANONです。
皆さんBORGに興味をお持ちで、いつも質問攻めです。
先週行ったときは、CANONのゴーヨンを使っている方から質問を受けました。
ゴーヨンは、重すぎて移動も大変なので、朝の散歩などで使える軽いレンズが欲しい。
とのことでしたので、71FLをお勧めしておきました。
もちろん「バーダーショップ藤野」の宣伝もしておきました。

最近、バードバスに現れた野鳥たちをお送りします。
ルリビタキ、ウグイス、エナガ、ムシクイ、コマドリ、ヤブサメ
すべて、89ED+K-5でのAFBORGです。トリミングあり。

上記システムが、やっと安定して来ました。
最近は、メインで使っています。
暗いフィールドですので、SSが上らず苦労しますが、
いろいろな鳥がきますので楽しんでます。

オオルリと、キビタキが来ているそうですが、
まだ撮れていません。


——————————————————————–


ルリビタキ ウグイス エナガ ムシクイ コマドリ ヤブサメ

, , , , ,