「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

menu

ON_OFF

■ BORG89ED+マルチフラットナー1.08×DG【7108】 と 「武蔵野散歩Ⅱ」作品

BORG89ED+マルチフラットナー1.08×DG【7108】 でいつもの屋根を撮りました。

一枚目がBORG89ED直焦点。

二枚目が89ED+マルチフラットナー1.08×DGです。
画像を比較すると1.09倍ぐらいになっています。
マルチフラットナーの筒をすべて引き出して撮ると1.13倍ほどになっています。



89EDには1.4倍テレコンより+フラットナーぐらいの倍率の方が扱い易くて良さそうです。



 「武蔵野散歩Ⅱ」さん


から先月撮影された作品をいただきました。
鳥の出が悪かったそうで軽い50FL主体だったそうです。


カモのみPENTAX K5IIs+71FLで他はEOS7D+50FLです。


BORGで撮影した野鳥・ハクセキレイの写真画像BORGで撮影した野鳥・シラサギの写真画像BORGで撮影した野鳥・ムクドリの写真画像BORGで撮影した野鳥・カワセミの写真画像BORGで撮影した野鳥・カモの写真画像

, , , ,

2013年4月2日(火)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥写真画像

■ 和歌山県 Kさん と 大阪府 Sさん お二人ともAFボーグ71FLマットブラックでの野鳥写真作品です。

和歌山県 Kさんと大阪府 Sさんからお届けしたばかりの写真をいただきました。

お二人ともAFボーグ71FLマットブラックです。
お二人ともピントが合っていて安心しました。



KさんはK-30、アオサギ、オオバン。
SさんはK-5、ムクドリ、ツグミです。

——————————————————————–
Kさん

お世話になります。
昨日教えていただいた組み合わせで撮影してきました。
AFの利きはよくなりました。

ピントはあっている?ような気はします。
ブレとの戦いだと感じています。
——————————————————————–

——————————————————————–
Sさん

・・・・・今回気づいたことは、手持ちでは私の場合SSは200以上でないと手振れしてしまいます。
半手持ちの場合は別として。
SS100は自身ありましたが、砕け散りました。
カメラ設定はAVではなくマニアルが私には向いているように思います。
よく見るとやはり、私が持っているレンズ群より遥かにいいですね。
パープルフリンジがでないノハ、気持ちいいです。
今回マニアルで撮影しました。
被写体構図よくありませんが。今の私の実力だと思います。
説明書にありましたAFにて最初の合焦点A地点から最後の焦点のBで撮影してみました。

今後もよろしくお願いします。
——————————————————————–


少し遠い画像でしたので当方でトリミングさせていただきました。

 

AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・アオサギの写真画像 AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・オオバンの写真画像 AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ムクドリの写真画像 AFボーグ BORG71FLで撮影した野鳥・ツグミの写真画像

, , ,

2012年3月28日(水)

BORG 50FL, BORG 71FL

■ 京都 Nさん BORG71FL EOS 5DⅢ と BORG50FL カモ大接近



京都 Nさん BORG71FL EOS 5DⅢでの初撮影の写真。

BORG71FL+1.4X+EOS5D3
ISO400 1/320 ノートリ





BORG50FL k-01 でカモ。

「近きに勝るレンズなし」ですが、BORG50FLは被写界深度が深い分、近き向きかも知れません。

等倍

BORG50FLで撮影した野鳥・ムクドリの写真画像 BORG50FLで撮影した野鳥・カモの写真画像

 

,