野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

ON_OFF

2010年8月11日(水)

BORG 71FL, 撮影機材

■ BORG 71FL 白レンズに真っ向勝負

この白のセットでというご注文もいただきました。


延長筒に白のカッティングシートを貼ってみました。
赤いラインも貼ってみるか・・・

BORGパーツ写真

,

2010年8月8日(日)

AFボーグ, BORG 71FL, 撮影機材

■ AFボーグ BORG71FL

AFボーグ BORG71FL ACクローズアップレンズNO3使用
標準のパーツに2インチホルダーSS追加

 

BORG機材写真 BORG機材写真

2010年8月7日(土)

BORG 71FL, 撮影機材

■ BORG71FL

セット品はレンズユニットとM57ヘリコイドLII(内径51mm)の間にM57/60延長筒M(内径53mm)を接続ですが、私の71FLはこの形で落ち着きそうです。これでそのままAFボーグにできます。
以前、ヤフオクで落札したM57/60延長筒Sの白バージョン(生産中止)が今回日の目を見ることとなりました。
あと80φL25mm鏡筒を足すこと考えています。
写真はケンコーの1.5×テレコンをつけています。

 

BORG機材写真 BORG機材写真 BORG機材写真

 

2010年7月25日(日)

AFボーグ, BORG 71FL, 撮影機材

■ AFボーグ BORG71FL ACクローズァップレンズNO3使用

これで約900gです。最短5.2メートルぐらいまでピントが合わせられました。

 

AFボーグ BORG71FL機材写真

2010年7月24日(土)

AFボーグ, BORG 71FL, 撮影機材

■ AFボーグ BORG71FL ACクローズァップレンズNO3使用

左手の中指と薬指などでドロチューブのネジを挟んで、親指とでドロチューブの出し入れができますので手持ちOKです。

AFボーグ BORG71FL ACクローズァップレンズNO3使用機材写真 AFボーグ BORG71FL ACクローズァップレンズNO3使用機材写真

この接続構成でドロチューブをこれだけ出したところで無限遠て゛す。
135mm鏡筒ですので、ドロチューブの前の口径でケラれるかも知れませんので短いのを使う方が良いかもしれません。

 

2010年6月13日(日)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, 撮影機材

■ 77EDII AFボーグ

BORG77EDIIにAFアダプター、ACクローズアップレンズNO3を接続しました。
鳥を撮ってみないと分かりませんが、向かいの屋根瓦などの試し撮りでは良好です。
77EDIIの方がACクローズアップレンズとの相性が良いのかも知れません。
 

AFボーグ 77EDⅡの機材写真