野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

menu

ON_OFF

2016年8月8日(月)

BORG 89ED, BORG 90FL, お知らせ

■ 90FL、89ED新オリジナルDXセット【7780】 と 【8992】

90FL、89ED新オリジナルDXセット、テレコン付きはまだですがカート準備しました。

 

写真が【77491】ドロチューブホルダー(税込:7,694円)の代わりの

 

【7780】 ドロチューブホルダーDX(税込:8,400円) と
【8992】 マルチアルカスイス台座N(税込:9,800円)

 

です。

 

【7780】【8992】合計18,200円【77491】との差額10,506円の単品価格合計アップになります。

 

この度、当オリジナルセットはメーカー標準の望遠レンズセットに先行してセット変更になります。

 

近々にメーカー望遠レンズセットも【77491】ドロチューブホルダーBKを組んだセットが完売し、セット内容変更となる分けですが、まだ変更後の価格等が決まっておりません。 

 

そのため、メーカー望遠レンズセットでも【77491】が完売し、新セットの価格が決った時点で当オリジナルセットも価格アップさせて頂くこととし、しばらくは当オリジナルセットは旧価格のまま据え置きさせて頂くことに致しました。
BORG

2016年8月6日(土)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FLカワセミ。

 

二泊して海釣りに行ってきました。
初日はキスの投げ釣り。

 

小さな入り江の砂浜で釣っていると、遠くで聞き覚えのある鳴き声。
しばらくすると少し近づいたようで、カワセミの声と確信。

 

そのあと海の上を一直線に岩場の方へ飛んで行きました。

 

らしき声は聞いたことはあったが、海でしっかり姿を見たのは初めてです。

 

AFボーグ71FL Canon 250D カワセミ。

 

ISO800
SS1/2000


ピント甘いです。

 

カワセミ画像 BORG


2016年8月1日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL カワセミ飛び出し

 

カワセミの飛び出しです。

 

カワセミに反応をしてしまい、レンズを下へ強く降りすぎて切れてしまいました。

 

AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3 カワセミ

 

ISO800
SS1/2500

 

トリミング縮小
2000×1332 ピクセル
 
カワセミ画像 BORG

2016年7月22日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県 Yさん カワセミ作品 AFボーグ90FL。

 
大分県 Yさんからカワセミの作品を頂きました。

 

Yさんもどんどん解像したカワセミを写しておられます。

 

Yさんの仰るように400mmと500mm、これだけの違いでもブレは大きく違います。
この違いを認識されて対処してこそ解像感のある写真が撮れるのだと思います。

 

大きく 鮮明に 写すのは簡単なことではありません。
(大きく写っただけの甘い画像はそこらになんぼでもありますが。(笑))

 

ファインダーを覗いた迫力も違います。

 

トビモノ、トマリモノ、はどちらかに絞らないと仕方ないですね。

 

AFボーグ90FL。

 

——————————————————————–
Yさん

 

お世話になります。

 

久しぶりに71FLを持ち出して、飛びものを撮ろうと思ったのですが
解像を意識してしまいISOを低く設定してしまうので
止まりものしか撮れませんでしたが、結構解像したのが撮れました。
藤野様に送ろうと思ったのですが、そのままになっていました。

 

後日90FLで同じようなのが撮影できました。
撮影はぶれやすくて大変ですが90FLのほうが大きく撮れる分だけ迫力があります。
今度はAF直でもう少し大きく撮ってみようと思って居ます。

 

90FLの画像を送ります。AF NO.3短縮

 

ISO 200 1/200
ISO 200 1/200
ISO 400 1/400
ISO 200 1/200

 

同じような写真で申し訳ないですが、宜しくお願いします。
——————————————————————–

 

カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ


2016年7月15日(金)

AFボーグ, BORG 90FL

■ 大阪府 Nさん PENTAX K-1 作品

 

大阪府Nさんから PENTAX K-1 の作品を頂きました。

 

K-1の元画像7360×4912を1/2に縮小。

 

BORG90FL + F-AFアダプター  850mm

 

周辺減光はありますね。

 

二枚目はAPS-Cサイズ分4800×3200にトリミングしてみました。
こちらも1/2に縮小しています。

 

ISO400  SS1/1600
 
 
野鳥画像
野鳥画像

2016年7月11日(月)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 久々のカワセミ BORG 90FL 直焦点

 

もうすぐ梅雨も明けます。

 

冬に見つけたカワセミポイントは夏になると様変わりしてしまうので、
夏に撮るにはやはり夏に探さないとと、先日良さそうなポイントを見つけたので、今朝試しに行ってみました。

 

久々の撮影に寝過ごして一時間半ほどの撮影で、5秒も居てくれませんしたが撮影できました。

 

とりあえず90FL直焦点で撮影です。
500mmだと大きくは写りませんが、撮影は楽です。

 

カワセミ


2016年7月7日(木)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県 Yさん作品 AFボーク90FL カワセミ幼鳥。

 

大分県 Yさんからカワセミ幼鳥の作品を頂きました。

 

九州はよく降ったようですが、そろそろ梅雨明けと言うわけにはいかないでしょうか。

 

一枚目と二枚目は原寸でアップさせて頂きました。

 

——————————————————————–
Yさん

 

大雨のせいで川の水が濁流のようになり、止まり木なども流されてしまい、撮影もなかなか出来ませんでした。

 

姿を見せてくれなかったカワセミがやっと出てきました。
無事に幼鳥が育っていましたが、親鳥のほうは羽根がボロボロで
かわいそう身体になっていました。

 

それと入れ替わりにアオバズクが姿を見せなくなりました。
子供が出来たところを撮りたいと思っていましたのでとても残念です。

 

近距離でカワセミの幼鳥が撮影できましたので送ります。

 

90FL AF NO.3短縮 K-3

 

上から 
ISO200 SS1/640  ノートリ等倍
ISO200 SS1/320  ノートリ等倍
ISO200 SS1/640  ノートリ80%に縮小
ISO200 SS1/500  ノートリ80%に縮小
ISO200 SS1/400  ノートリ80%に縮小

 

——————————————————————–

 

カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ カワセミ


2016年6月30日(木)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, 野鳥

■ 北海道 Мさん 作品

 

北海道 Мさんの作品です。

 

ご紹介が大変遅くなってしまいました。

 

「色々試みてはいるのですが、どうにも思うような画質が得られません。」ということで、
RAWで頂いたものを当方の画像と一緒にカメラ内現像し、同じフォルダに入れたままにしてころっと忘れてしまいました。

 

申し訳ございません。

 

今回のこの画像の場合はあまり条件が良くなかったようでそれが一番の原因かと思います。

 

77EDⅡ++AFアダプターの短縮度合いは分かりませんが、ISO 800でSS 1/800の条件ではまずまずではないかと思います。

 

77EDⅡ++AFアダプター
PENTAX K-5

 

ISO 800
SS 1/800

 

80%に縮小、トリミング。

 

今日も  「攻略! デジボーグ」  のページ更新しました。

 

野鳥


2016年6月16日(木)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 大分県 Yさん作品 ガビチョウ、アオバズク。

 

大分県 Yさんからガビチョウ、アオバズクの作品を頂きました。

 

ガビチョウは岡谷の蕎麦屋で蕎麦を食べていると窓の外の庭に来たのと、箱根に行った時もビジターセンター他で何度か見ましたが、東側のものだと思っていました。
九州北部にも居るんですね。

 

梅雨空で撮影チャンスは少ないですが、良い条件で撮れるよう願っております。

 

——————————————————————–
大分県 Yさん

 

お世話になります。
アオバズクとガビチョウの写真が撮れましたので送ります。
アオバズクは小さい神社で撮影したのですが、隣が作業場でクレーンが動いている為に
ライブビューで拡大してみると地面が小刻みに揺れているようです。

 

解像度を上げたい為にISO を低くしたので余計にSSが遅くなりました
この為ブレた写真ばかり撮れましたが、そのうちの良いのを送ります。

 

ガビチョウはカワセミ撮りに行ったときに撮れたものですが本命のカワセミとは会えませんでした。

 

90FL AF NO.3短縮
ガビチョウ  6759 ISO 400 SS 1/250
アオバズク  6923 ISO 200 SS 1/50
       6985 ISO 400 SS 1/100
       
——————————————————————–

 

ノートリ、80%に縮小。

 

野鳥


2016年6月3日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 大分県Yさん作品 ブッポソウ AFボーグ90FL。

 

大分県Yさんから頂いたブッポソウの作品です。

 

大分も地震で心配しておりましたが大事無かったそうで何よりです。

 

ブッポソウまでの距離は70メートルぐらいということです。

 

一枚目のトマリモノ他この距離で良く写されています。

 

——————————————————————–
Yさん

 

橋の上からの撮影ですが電線までの距離が70m位あります。
割と大きな橋なのですがライブビューで拡大してみると
橋が小刻みに揺れていてブレ写真連発ですが、藤野様のブログ
にブッポウソウの写真が見当たらなかったようなので画像送ります。
当然解像していませんが証拠写真とし見てください。

 

90FL直 AF1.7  K-3 で全てトリミングしています。

 

1枚目 ISO 320  SS 1/400
2-4枚目 ISO 400  SS 1/1000
5枚目 ISO 1000  SS 1/2000

 

——————————————————————–

 

 

野鳥 野鳥 野鳥 野鳥野鳥