カワセミ / カワセミと野鳥の写真撮影日記「ブレずに行こう!」
野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

menu

ON_OFF

2018年7月27日(金)

解像力の見分け方, 野鳥

■ 「解像力の見分け方」のページにアニメ追加

2018年5月23日(水)

 

「解像力の見分け方」のページにアニメ追加しました。

11枚の画像を使いましたが、10枚超えるとこれまでのやり方だと不都合が出てきて、これまでアップした分も後でごちゃごちゃにならないようやり直しました。これで何とか完成か?(笑)

 

今日は画像だけでなくページの一部をアップしてみました。

「攻略! デジボーグ」のページや新し作るQ&Aのページなどにこの方法でブログに少しづつアップしていきます。

ワードプレスはどうにでもなる感じで面白いです。

解像力の見分け方

解像力の見分け方のページです。

野鳥撮影で解像の見極めは大切な点です。

ボーグを使って行く上でも大切です。
また、自分の撮影した写真も見極めができてこそ上達できます。

今はネツトでブログ等で発信された作例を見れる時代ですが、
人は自分の買ったレンズは褒める傾向があります。 結局はサクラみたいなもんです。

メーカーも同様です。
自社製品は何でもかんでも絶賛するメーカーもあります。

どう見ても写ってない写真を貼って絶賛しているようなページは信用できません。

( えっ!!!  ボーグもってか・・・?(笑) )

当然のことですが、そんなページで薦める機材、薦める撮影方法、その他の記事も信用できません。
一事が万事です。

よく見かけるのが、コメントは褒めたたえているのですが、貼っている写真を見るとどうも写っていない。あれっ?と感じる方も多いでしょう。

特に鳥が大きく写った写真は、甘い画像の見分けがつかないようで、解像していると勘違いしている人が多いようです。
また、小さく縮小した画像でレンズの解像力の評価など出来るわけがありません。

ネットは書き放題ですので、見る側の責任です。

そこで、自画自賛コメントに騙されない「見極め力」が必要です。

というわけで、「解像力の見分け方」です。


カワセミ画像
カワセミ画像


2018年5月23日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL カワセミ飛び出し

2016年08月01日

カワセミの飛び出しです。

 

カワセミに反応をしてしまい、レンズを下へ強く降りすぎて切れてしまいました。

 

AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3 カワセミ

 

ISO800
SS1/2500

 

トリミング縮小
2000×1332 ピクセル
 
カワセミ画像 BORG

2018年5月23日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FLカワセミ。

2016年08月06日

二泊して海釣りに行ってきました。
初日はキスの投げ釣り。

 

小さな入り江の砂浜で釣っていると、遠くで聞き覚えのある鳴き声。
しばらくすると少し近づいたようで、カワセミの声と確信。

 

そのあと海の上を一直線に岩場の方へ飛んで行きました。

 

らしき声は聞いたことはあったが、海でしっかり姿を見たのは初めてです。

 

AFボーグ71FL Canon 250D カワセミ。

 

ISO800
SS1/2000


ピント甘いです。

 

カワセミ画像 BORG


2018年5月23日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ AFボーグ 71FL Canon 250D カワセミ

2016年08月10日

AFボーグ 71FL Canon 250D カワセミ です。

 

イマイチの画像ですが、
AFボーグ 71FLのカワセミ画像は大分県Yさんから良いのを頂いていますのでご安心下さい。(笑)

 

ISO 800
SS 1/2000
カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG

2018年5月23日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ 大分県Yさん AFボーグ71FL カワセミ作品

2016年08月12日

明日から連休させて頂きます。
実は今朝も南紀に9時ごろまで釣りに行ってきましたが、もう帰りの対向車線では南へ向かう車が渋滞していました。

 

P.S. 現在ご注文を頂いている方で、昨日までにお支払い確認、発送出来なかったご注文につきましては、申し訳ございませんが17日以降に対応させていただきます。

 

大分県のYさんから頂いたカワセミの作品です。

 

71FLでは歩留まり良くなってきたそうです。

 

90FLではブレとの戦いと仰っています。
以前にも71FLのあとに90FLを購入頂いた時に「500mmのブレは凄まじいですね」と仰っていました。

 

400mmと500mmでは大きく違います。
しかし、単純に焦点距離の違うレンズの歩留まりなどを比較される方がおられます。

 

この辺りのことをHPにアップするため整理していますが、私の感じていることはこのブレの違いを認識されて対処しておられる方が、大きく写っただけの甘い写真ではなく、解像した絵の見極めも出来ていると思います。

 

トマリモノ ノートリ、80%に縮小。

 

トビモノ トリミング、40%に縮小。

 

——————————————————————–
Yさん

 

この度はいろいろと親切に対応して頂き本当に有難うございます。
改めてバーダーショップフジノ様からボーグを購入して本当に
良かったと思っています。
ここまでサポートして頂けるとは思っていませんでした。

 

感謝、感謝です。

 

私がカワセミを撮り始めようと思った時、すでに71FLを使用しているN様から
ボーグが良いと教えてもらいました。

 

その方は現在ニコンの500mmズームとボーグの2台体制で撮られていますが
飛びものはニコンが楽に撮れるが、解像力ではボーグが完全に勝っている様です。
その為、今度89EDを購入しようかなと言っています。

 

バーダーショップフジノ様の事を私が良く話すので購入する時は
是非利用したいと言っています。
その時には宜しくお願いします。

 

私の71FLは藤野様のアドバイスで鏡筒バンドを2個セットにしてからブレが相当に減少しました。
三脚も90FLで使用していたのを利用していますが、71FLでも利用できるように
雲台プレートを追加購入して取り付けました。

 

こうすれば両方のボーグセットがすぐにセット出来て、とても便利になりました

 

90FLで使用した時はブレとの戦いですが、71FLだとブレが非常に少なくなり
楽に解像した写真が撮れるようになったと思います。

 

そこで今回撮れた71FLでの画像を送ります。
(止まりものは以前の写真より解像しているような気がするのですが?)
飛びものは被写体ブレやピントのずればかりです。本当に難しいですね。

 

71FL AF1.7 Canon250D短縮 K-3です。

 

ISO320 SS1/640
ISO320 SS1/640
ISO200 SS1/800
ISO1250 SS1/1000 トリミング
ISO800 SS1/1000 トリミング

 

今後ともよろしくお願いいたします

 

——————————————————————–

カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2017年10月13日(金)

BLANCA 70ED, カワセミ

■ BLANCA-70ED カワセミのスライド

BLANCA-70ED のページに載せるカワセミのスライド作りました。
カワセミ画像
カワセミ画像

2017年10月6日(金)

BORG 90FL

■ 画像ズーム拡大+スライド

画像ズーム拡大にスライドを加えました。

まず「野鳥写真集」のページに設置しました。

カワセミヤマセミなどのページに先のアニメーション画像をアップしていましたが、
こちらを使う方が良さそうです。

 

  • 野鳥画像
  • 野鳥画像
  • 野鳥画像
  • 野鳥画像
  • 野鳥画像
野鳥画像

2017年4月17日(月)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AF BORG 90FL カワセミ

桜も急に葉っぱが出ました。
 
土日も桜を見ながらぶらぶらしましたが、一日でしっかり葉っぱが増えています。
 
土曜はオオルリ、ミソサザイ、センダイムシクイの声を聴きました。
移動中だと思いますがコマドリの声も。
ええ声です。
 
キビタキはまだ聞いていません。
 
大分県Yさんから頂いたカワセミなどの作品です。
ご紹介が遅くなりました。
 
カワセミが久しぶりに戻ってきてくれたようで良かったです。
 
ノートリ 70%に縮小
 
——————————————————————–
Yさん
 
お世話になります。
 以前に近くで撮らしてくれた場所に久しぶりにカワセミが姿を
見せてくれました。
しょっちゅう確認していましたが、まるで姿を見ることが出来なかったのですが
恋の季節のようで給餌行動も確認出来ました。有りがたいことです。
 
飛びものを撮ろうと90FLで短縮していましたが飛びものはブレの連発でした(被写体ぶれも含めて)
私の腕ではやはり90FLは三脚を固定しないと厳しいです。
天気が良く綺麗な色が出ました。解像は大したことはないのですがその時に撮れた写真を送ります。
 
90FL AF1.7 NO3短縮 K-3
 
ISO200 SS1/500
ISO400 SS1/1250 モズ
ISO400 SS1/3200 サギISO640 SS1/250
ISO800 SS1/1600
ISO800 SS1/2500
 
——————————————————————–
カワセミの画像野鳥の画像野鳥の画像
カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

カワセミ


2017年3月29日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ, 野鳥

■ 大分県Yさん AF BORG 90FL カワセミ

大分県Yさんから頂いたカワセミの作品です。
Yさんの撮影場所では近くで撮らせてくれたカワセミがバッタリ姿を見せなくなったということです。
昨日話したのは繁殖期になると見れるようになるカワセミのケースで、下流から移動してくるのだと思うのですが、
元居た場所では殆ど見れない状態になっていると思います。
ボーグ90FL AF1.7直  K-3
ISO 500 SS 1/200
ISO 500 SS 1/200
ISO 800 SS 1/200
ISO 800 SS 1/200
ノートリ、80%に縮小。
——————————————————————–
Yさん
ここの処近くで撮らせてくれたカワセミがバッタリ姿を見せなくなって
遠い場所からの撮影ばかりで解像するようなのが撮れなくなり、その為
飛びものを中心に撮っていましたが、なかなか送れるような物は撮れませんでした。
本日やっと近くで撮れました。天気はあいにくでしたがまずまずだと思います。
私はテントなどのカモフラージュなしで撮っていますので、サービスの良い
カワセミでないと撮る事が出来ないのですが、たまたま近くに来てくれましたので
ラッキーでした。一番近くに来たものは枝かぶりでしたが移動することも出来ませんでした。
ちょっと残念です。
——————————————————————–
 
カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

2017年3月24日(金)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, カワセミ

■ 福島県 Oさん カワセミ他 AFボーグ 77EDⅡ

お客さんから頂いた作品のご紹介が遅れています。
申し訳ありません。
 
今日は福島県Oさんから今月初めに頂いていたカワセミと昨日頂いたエナガとベニマシコです。
 
エナガとベニマシコの絵が荒れているようなのでお尋ねするとライトルームで自動補正したためのようでした。
 
AFボーグ 77EDⅡ
 
ISO 200 SS 1/400
ISO 400 SS 1/1250
ISO 400 SS 1/400
 
当方でトリミング、1/2に縮小。
 
——————————————————————–
Oさん
 
お世話になってます。少しだけ時間取れたので、道路からで少し遠いですがベニマシコとエナガ撮って来ました。まだまだブレのせいか甘いですが、見て頂きたくアップしました。
カメラ内現像してみました。
 
——————————————————————–
  カワセミの画像野鳥の画像野鳥の画像