野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

menu

ON_OFF

2016年10月12日(水)

解像力の見分け方, 野鳥

■ 「解像力の見分け方」画像

 
ようやくお天気が良くなってきたので、ヤマセミとカワセミの様子を見に行ってきました。

 

皆さん元気に飛んでます。

 

道中、弁当を買ったところで、なぜかカワセミの話になって、ヤマセミの話も出て、ここにヤマセミが居るよと川へ入る道を教えてもらったので行ってみると、なんと丁度二羽止まっていました。(笑)

 

ヤマセミを見て今日は思い出したように以前撮ったヤマセミの居眠りの動画を編集しようと始めたのですが、慣れない動画で時間がなく今日はアップ出来ませんでした。

 

で、先日用意していた「解像力の見分け方」にアップする画像です。

 

野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像


2016年10月9日(日)

お知らせ

■ ミヤマホオジロの画像がBS番組に!

BORG90FLで撮影したミヤマホオジロの画像がBS番組で使われます。

「提供:バーダーショップ フジノ」とクレジット表記されます。(笑)

実は近々にもう一件お知らせできると思います。

 

野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像


2016年10月6日(木)

AFボーグ, BORG 71FL

■ アメリカ在住 Sさん AFボーグ71FL アンナハチドリ、ウタスズメ。

 

アメリカ在住 Sさんからアンナハチドリ 第二弾の作品を頂きました。

 

綺麗な色です。

 

頭の角度でこれほど見え方が違うのですね。

 

ウタスズメ(Song Sparrow)はホオジロ科の鳥のようです。
歌うようにさえずるのでしょうか。

 

アンナハチドリ ISO400  SS1/3200 当方でトリミング 等倍

 

ウタスズメ ISO400  SS1/500 ノートリ 1/2に縮小

 

——————————————————————–
Sさん

 

今回、顔がルビー色になったアンナハチドリ(オス)が撮れたので送らせていただきます。これまで何らかの状態で色が変化するものと思っていたのですが、(玉虫のように)どうやら微妙な角度で色が変化したように見えるだけのようです。
アングル的にも前回のハチドリほど満足できたものではありませんが、その鮮やかさが伝わればと思います。ウタスズメ(Song Sparrow)の写真も1枚だけ含めました。

 

——————————————————————-

 

 



野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像

 


2016年10月5日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 大分県 Y・Kさん(女性) AFボーグ71FL カワセミ作品

 

大分県 Y・Kさん(女性) からAFボーグ71FL カワセミ作品を頂きました。

 

いつもカワセミの解像写真を頂いている、大分県 Yさんのお知り合いです。

 

Y・Kさんはキャノン7Dにシグマ500mmレンズで撮影しておられましたが、
Yさんの画像を見てボーグを購入決められたそうです。

 

AFボーグ71FL PENTAX K-3

 

ISO 800  SS1/320
ISO 800  SS1/400
ISO 800  SS1/100

 

——————————————————————–
Y・Kさん

 

九州地方では毎日雨模様のお天気でカワセミの写真は暗くて解像しておりませんが勇気を出して送らさせて頂きました。
幼鳥で綺麗ではありませんが割合近くで写せました。

 

——————————————————————–
 
 
カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像

2016年10月3日(月)

解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」風切り羽の写り

 

30日にカワセミの風切り羽の写りの比較をしましたが、今日の画像は他の野鳥の風切り羽のトリミング画像です。

 

それほど写り難い部分では無いのですが、写り易い部分とは違い、潰れやすいです。

 

上から

 

キビタキ
アオジ
スズメ
ミヤマホオジロ メス
ミヤマホオジロ オス
ツグミ
キセキレイ
ホオジロ
メボソムシクイ

 

野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像


2016年9月30日(金)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

昨日の画像の一枚目のまずまずの画像と、

 

写りの甘い二枚目の画像です。

 

昨日の三枚目はさらに写りが悪いので今日は扱いません。(笑)

 

7日にアップした画像の黄色で囲んだ部分の比較です。

 

どちらも等倍トリミング。

 

一枚目と比べると二枚目はかなり甘い画像と感じられると思います。

 

近距離で大きく写った画像なので、二枚目の写真でも羽毛は写っているように思われる方もおられると思いますが、こんな写りで少し距離のある画像ならべた~っと甘い画像になると思います。
 
カワセミ画像
カワセミ画像

2016年9月29日(木)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

7日にアップしたカワセミの画像と同じ日に撮った写真のうち、写りの悪い作例です。
ブレのためだけではなく、ピントの合っている位置の問題もありますが。

 

後日部分的に比較します。

 

一枚目がそこそこ解像した写真。

 

二枚目は写りの甘くなった写真。
こんな写りではレンズの解像力云々は言えません。

 

三枚目はさらに写りの甘い写真。
こんな写真でも小さく縮小すればどうにか見れます。(四枚目)

 

四枚目、ノートリ縮小。


カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2016年9月23日(金)

BORG 50FL, カワセミ

■ 佐賀県 Iさん BORG50FL カワセミ

佐賀県のIさんからカワセミの作品を頂きました。

 

やっと納得できるカワセミの解像写真が撮れたということです。

 

野鳥撮影は生き物が相手ですのでそう簡単には撮れません。
かと言って撮り易いカモやアオサギなどを撮っても面白くありません。

 

IさんもBORGを購入してから4年になるそうです。

 

この少ないチャンスに撮影できた時に、解像力の悪いレンズだと残念な結果になります。
もちろんボーグでも簡単に解像出来るものではありませんが。

 

さらにレベルアップを目指されるということです。

 

50FL テレコン721 4 K5
ISO250 SS1/500
車内から半手持ち撮影
ノートリ
カワセミ画像

カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2016年9月21日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ AFボーグ71FL イソシギ

9月16日に書きましたように、大分県Yさんのイソシギで日の目を見れなかった私のイソシギです。(笑)

 

解像悪い画像ですが。

 

AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3

 

ISO400  SS1/1250

 

ノートリ、80%に縮小。

 

野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG


2016年9月13日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ  小鳥はほんとに小さい被写体です。

鳥が近くに止まってくれてチャンス!とばかりに撮影したものの、思ったより小さく写っていてトリミングしないと仕方がない。
おまけにブレなどで写りが甘く縮小すると小さい写真になってしまった。

 

皆さんも良く経験されていることと思います。

 

大分県Yさんも最近なかなか至近距離で撮れないと言うことで、90FL直AF(換算1,275mm)で撮影されたということです。
先日の71FLでのカワセミはかなり近いだろうと思っていました。

 

今回もまだ、十分に至近距離だと思いますが。(笑)

 

先日のアメリカ在住 Sさんから頂いたAFボーグ71FL アンナハチドリも、(ご本人には確認しておりませんがSさんもブログをお持ちのようでその記事では)最短前後で撮られてピントが合わせられないシーンもあったようです。

 

71FLのオリジナルセットは最短約5.1メートル(ドロチューブを伸ばせば約4メートル)ですのでかなり近いですが、

 

小鳥はほんとに小さい被写体です。

 

——————————————————————–
Yさん

 

お世話になります。

 

最近はなかなか至近距離で撮る事が出来なくなりました。
その為に90FLにしましたが今度は解像したのが撮れなくなり悩んでいました。

 

71FLではそんなに感じなかったのですが私が撮影している場所は竹藪なので三脚を立てた
場所の下が竹の根があるようで三脚が、がっちりしていなくてブレ写真ばかりでした。
自信がなくなってしまい初心に帰るつもりでAF直にし、ライブビューを使いながら撮ってみました。
久しぶりに90FLで何とか見れる写真が撮れましたの嬉しくなりました。

 

早速画像を送らせて頂きます。

 

90FL AF直 K-3 ライブビュー

 

ISO400 SS 1/400
ISO640 SS 1/640
ISO640 SS 1/640
ISO400 SS 1/160

 

90FL AF NO3短縮 K-3 手押しシャッター
ISO1250 SS 1/1600
——————————————————————–
 
カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG