野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年5月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

menu

ON_OFF

2017年11月29日(水)

解像力の見分け方, 野鳥

■ 「解像力の見分け方」のページにアニメ追加

「解像力の見分け方」のページにアニメ追加しました。

11枚の画像を使いましたが、10枚超えるとこれまでのやり方だと不都合が出てきて、これまでアップした分も後でごちゃごちゃにならないようやり直しました。これで何とか完成か?(笑)

今日は画像だけでなくページの一部をアップしてみました。

「攻略! デジボーグ」のページや新し作るQ&Aのページなどにこの方法でブログに少しづつアップしていきます。

ワードプレスはどうにでもなる感じで面白いです。

解像力の見分け方

解像力の見分け方のページです。

野鳥撮影で解像の見極めは大切な点です。

ボーグを使って行く上でも大切です。
また、自分の撮影した写真も見極めができてこそ上達できます。

今はネツトでブログ等で発信された作例を見れる時代ですが、
人は自分の買ったレンズは褒める傾向があります。 結局はサクラみたいなもんです。

メーカーも同様です。
自社製品は何でもかんでも絶賛するメーカーもあります。

どう見ても写ってない写真を貼って絶賛しているようなページは信用できません。

( えっ!!!  ボーグもってか・・・?(笑) )

当然のことですが、そんなページで薦める機材、薦める撮影方法、その他の記事も信用できません。
一事が万事です。

よく見かけるのが、コメントは褒めたたえているのですが、貼っている写真を見るとどうも写っていない。あれっ?と感じる方も多いでしょう。

特に鳥が大きく写った写真は、甘い画像の見分けがつかないようで、解像していると勘違いしている人が多いようです。
また、小さく縮小した画像でレンズの解像力の評価など出来るわけがありません。

ネットは書き放題ですので、見る側の責任です。

そこで、自画自賛コメントに騙されない「見極め力」が必要です。

というわけで、「解像力の見分け方」です。


カワセミ画像
カワセミ画像

2017年11月29日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 猛暑も幾分和らいでカワセミ撮影開始。

2016年09月05日

この夏、大阪は猛暑日の日数を記録更新しましたが、私もあまりの暑さで八月初めに撮影に行ってからは、撮影はせずに撮影の場所探しに専念していました。

 

先日、朝方は幾分暑さも和らいだので、ほぼ一か月ぶりに撮影しましが、日が当たり出すとやはりまだ暑いです。
この土日もまたぶり返して暑かったです。

 

今週は最低気温も下がってきそうで、朝の撮影は出来そうな気温になりそうです。

 

AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3

 

ISO800 SS1/2500

 

ノートリ、80%に縮小。
 
カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG

2017年11月29日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ 「写りの悪い写真」イソヒヨ  AFボーグ 71FL

2016年09月12日

土曜は孫とサビキ釣りです。
汗かくかな思っていましたが(笑)、暑さも随分和らぎ、殆ど汗もかかずに釣りが出来ました。

 

写真はピントがまったく合っていないイソヒヨです。(笑)

 

朝から川を見て回っている時に、堰堤の魚道にカワセミが止まっているのを二度見たので、その後一時間ほど堰堤で待ってみましたがカワセミは来てくれませんでした。

 

堰堤では魚がどんどん下って行っています。
堰堤の下は凄い数の魚です。
それを狙ってシラザギやアオサギは常に居ます。

 

イソヒヨが準備していた距離より近いところに止まりましたので、AFのピント範囲からはずれ、それもAF動かして連写4枚目はカラでしたのでこの絵だけです。
どうにか尾の先辺りにピントが来てます。頭部のピントはかなりずれています。

 

上からの撮影で、イソヒヨがこちら向きですので、ピントの合う部分は少なくなります。
これが向こう向きで背中を撮るとピントの合う部分が多いのですが。

 

これからはこんな「写りの悪い写真」もアップしていきます。

 

AFボーグ 71FL+250D
1/2に縮小。
 
野鳥画像 BORG

2017年11月29日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ  小鳥はほんとに小さい被写体です。

2016年09月13日

鳥が近くに止まってくれてチャンス!とばかりに撮影したものの、思ったより小さく写っていてトリミングしないと仕方がない。
おまけにブレなどで写りが甘く縮小すると小さい写真になってしまった。

 

皆さんも良く経験されていることと思います。

 

大分県Yさんも最近なかなか至近距離で撮れないと言うことで、90FL直AF(換算1,275mm)で撮影されたということです。
先日の71FLでのカワセミはかなり近いだろうと思っていました。

 

今回もまだ、十分に至近距離だと思いますが。(笑)

 

先日のアメリカ在住 Sさんから頂いたAFボーグ71FL アンナハチドリも、(ご本人には確認しておりませんがSさんもブログをお持ちのようでその記事では)最短前後で撮られてピントが合わせられないシーンもあったようです。

 

71FLのオリジナルセットは最短約5.1メートル(ドロチューブを伸ばせば約4メートル)ですのでかなり近いですが、

 

小鳥はほんとに小さい被写体です。

 

——————————————————————–
Yさん

 

お世話になります。

 

最近はなかなか至近距離で撮る事が出来なくなりました。
その為に90FLにしましたが今度は解像したのが撮れなくなり悩んでいました。

 

71FLではそんなに感じなかったのですが私が撮影している場所は竹藪なので三脚を立てた
場所の下が竹の根があるようで三脚が、がっちりしていなくてブレ写真ばかりでした。
自信がなくなってしまい初心に帰るつもりでAF直にし、ライブビューを使いながら撮ってみました。
久しぶりに90FLで何とか見れる写真が撮れましたの嬉しくなりました。

 

早速画像を送らせて頂きます。

 

90FL AF直 K-3 ライブビュー

 

ISO400 SS 1/400
ISO640 SS 1/640
ISO640 SS 1/640
ISO400 SS 1/160

 

90FL AF NO3短縮 K-3 手押しシャッター
ISO1250 SS 1/1600
——————————————————————–
 
カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG

2017年11月29日(水)

AFボーグ, BORG 90FL

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL イソシギ

2016年09月16日

明日から三連休です。
連休は台風も近づいていてお天気はあまり良くないようなので野鳥撮影は諦めて今から夜釣り出発です。

 

17日、18日は泉州のトップを切って岸和田祭りです。
10月になると泉州一帯で秋祭りです。
岸和田祭りが終わると秋が来た感じがします。

 

大分県Yさんから頂いたシギの写真です。

 

実は私も先日イソヒヨ以外にシギも撮ったので次にアップの予定だったのですが、小さくて貧弱なので先にこちらをアップさせて頂きました。(笑)

 

90FL AF直 K-3 ライブビュー
ISO400 SS 1/500

 

80%に縮小。
 
野鳥画像 BORG

2017年11月29日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ アメリカ在住 Sさん AFボーグ71FL作品

2016年09月20日

アメリカ在住のSさんからAFボーグ71FLの作品を頂きました。

 

先日はシロハラミソサザイを頂きましたが、今回はハシナガヌマミソサザイというそうです。

 

上から

 

クーパーハイタカ
ISO250  SS1/800

 

ハシナガヌマミソサザイ
ISO400  SS1/2500

 

エボシクマゲラ
ISO800  SS1/400

 

すべてノートリです。

 

クーパーハイタカは等倍
2、3枚目は当方で縮小。

 

野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG


2017年11月26日(日)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ, ヤマセミ

■ スマホではアニメーションしないようにしました。

スマホではアニメーションしないようにしました。

私自身はスマホで写真を掲載しているようなサイトを見ることはありません。
スマホでは地図、天気、電卓、メモ系、などのアプリは良く使いますが、検索では外出先で調べものや店舗をグーグルさんに聞いたりする程度で、
写真を見ることはありません。


ということで解像写真を小さい画面で見てもしゃあないだろうと思い、それより動作が軽い方が良いだろうと
スマホの縦の幅ではアニメーションしないようにしました。


話はそれますがスマホで重宝しているのはユーチューブの朗読です。
ヤマセミを待つ時など暇なので聞いているのですが、片耳イヤホンなら鳥の声もほぼ聞こえます。
電波の届かないところも多いし、通信量もバッテリーの消費も大きいので音声だけダウンロードして行きます。

以前、三国志を読みかけたことがあるのですが、登場人物の名前がややこしいので途中でやめてしまいましたが、
ユーチューブに三国志の朗読がアップされていて最後まで聞きました。

青空文庫を音声読み上げさせてみたりもしましたが、銭形平次を「せんかたち・・・」と読むので読み方の登録が大変です。(笑)

 

 

BORG 90FLのページにアップしたアニメーション画像です。

 

カワセミ画像
カワセミ画像