BORG / カワセミと野鳥の写真撮影日記「ブレずに行こう!」
野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

menu

ON_OFF

2016年12月26日(月)

AFボーグ, BORG 71FL

■ 鹿児島県Hさん ジョウビタキ作品 AF BORG 71FL

鹿児島県Hさんから頂いたジョウビタキの作品です。
 
良く写っています。
 
私も最近は71FLでも三脚撮影の時は90FLから頭だけ入れ替えて80φ+LMF-1で撮ってます。
私はボーグテレコンも使いますのでMMF-1は接続に難があり、LMF-1になってしまいます。
 
90FLは三脚撮影が当たり前と考えていますのでもちろん80φ+LMF-1です。
 
先日、三脚が転倒されて高機能DXマイクロフォーカス接眼部(旧LMF-1)を修理に出されたお客さんも、二、三日ヘリコイドMを使われたそうで、
「高機能DXマイクロフォーカスを修理に出している間、ヘリコイドMを使って見ましたが、こんなにも違って居たかと、改めて高機能DXマイクロフォーカスのピント合わせのスムーズさに納得しました。」
とメールを頂きました。
 
先週、90FLをお買い上げ頂いたお客さんからも、
「マイクロフォーカス接眼部(旧LMF-1)は非常に使いやすいですね!」と早速メールを頂きました。
 
ISO200 1/250
ISO200 1/320
ISO200 1/200
ISO200 1/250
 
P.S. ノートリ、等倍です。
 
——————————————————————–
鹿児島県 Hさん
 
お世話になります。
 
ジョウビタキ♂の写真を添付します。
 
ジョウビタキも今までより居る場所はまだまだ少ないですが
少しは見ることが出来るようになりました。
 
今はほとんど71FLレンズに80鏡筒でLMF-1を使用してクローズアップレンズ№3か№4
を使用しAFで撮影していますのでピント合わせが早く楽しています。
 
LMF-1はMMF-1より回転も滑らかで長さもありますので全体的な長さが短かいです。
ただMMF-1より約倍位重いです。
 
71FL+FAF1.7+クローズアップレンズ№4+K-3で撮影しました。
 
——————————————————————–
野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像野鳥画像

2016年12月21日(水)

BORG 90FL, カワセミ

■ BORG90FL+7108 早朝カワセミ

BORG90FL+7108 早朝カワセミです。
 
このカワセミは下の嘴の全体的に赤く、
これまでアップした個体ではなく、初めて見る個体のようです。
 
BORG90FL+7108 PENTAX K-3
 
ISO200  1/1000
 
等倍
カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月19日(月)

AFボーグ, BORG 71FL

■ 鹿児島県 Hさん作品 キセキレイ

鹿児島県Hさんから頂いたキセキレイの作品です。   私も今年は多いなと思っていたジョウビタキが急に少なくなったりの経験がありますが、 移動の途中で定着せずにさらに移動してしまうのでしょうね。   カワセミ、ヤマセミも出が良い時、悪い時、ムラがありますが、警戒心なのか、ああではない、こうではない、と色々考えます。 そんな時はどうすれば良いのか?など色々考えます。   そろそろヤマセミもと土曜は様子を見に、日曜は少しカワセミを撮ってからヤマセミらしき糞を見つけた川に観察に。 今朝はまた早朝カワセミ撮りました。 カワセミは幸い出が良いです。 出が悪い時も何処かに居るのですね。     等倍 ——————————————————————- 鹿児島県 Hさん   お世話になります。 キセキレイの写真を添付します。 いつも行く公園を一回りするのに今まではジョウビタキの♂と♀を 6~7ヶ所位で見ていましたが8日行ってみると、ジョウビタキの♀ 1羽見ただけです。 またルリビタキの来る川沿いも1羽も見ない状態です。 公園へ撮影に行っても野鳥があまり居ません。 今まではあんなにいるシロハラさえ1~2羽しか見ませんでした。 イカル、シジュウカラ、ヤマガラ、キジバト、ヒヨドリの声と 姿は少しは見ますが、今までよりかなり少ないです。 やはり気候のせいでしょうか? 普通なら今頃は寒くなっているはずですが、この冬霜が降りたのは今日(11日)を含めて 2回だけ記憶があります。 カワセミも11月25日以降来なくなりました。 写真の機材は71FL+FAF1.7+クローズアップ№4+K3でAFで撮影しました。 ——————————————————————–   野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像  

2016年12月15日(木)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ AFボーグ90FL 早朝カワセミ

AFボーグ90FL 早朝カワセミ
 
今朝は700枚撮りました。
 
風が強くて枝が揺れてピント外れまくって、おかげで選別が楽です。(笑)
 
AFボーグ90FL PENTAX K-3
 
ISO800  1/2000
ISO400  1/1000
ISO800  1/2000
 
1/2縮小。
カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月14日(水)

BORG 90FL, カワセミ

■ BORG90FL+7215テレコン 早朝カワセミ

12日に撮った2000枚のうちの写真です。
取り敢えず250枚ぐらいまで削除しました。(笑)
それでもまだ7GBあります。
まだ絞ります。
ISO250  1/640
ISO200  1/500
ISO200  1/500
等倍。
  カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月13日(火)

AFボーグ, BORG 71FL

■ アメリカ在住 Sさん AFボーグ71FL  ハイイロチュウヒ  ノートリ トビモノ 他

アメリカ在住 Sさんから頂いたAFボーグ71FLでの作品です。
 
ハイイロチュウヒは頂いた画像を70%に縮小させて頂きました。
トリミングはしておりません。ノートリです。
 
コミミズクは同様に縮小しトリミングさせて頂きました。
 
ISO400  1/640
ISO1000  1/200
 
よくこのSSで、この大きさを撮られたものです。
 
——————————————————————–
Sさん
先月今月と雨のない日を見計らってはコミミズクを撮りに出掛けており、日によっては 7羽以上のコミミズクが活発に飛び回ることもあるのですが、なかなか思ったように撮れず四苦八苦しています。そんな中、先日たまたま目の前を横切ったハイイロチュウヒを撮ることができました。まだまだ満足できる解像品質ではありませんが、思ったよりぶれていませんでした。また、比較的まともに撮れたコミミズクの写真も2枚だけシェアさせていただきます。木に留まっている方は、もう少し寄れたのですが先客がいたため遠慮して少し後ろから撮りました。飛んでいる方も背景がまだまだ広いですが、大体これくらいの距離で撮ることがほとんどです。天気次第ですが、2月末までは定期的に撮りに行く予定なので、もっとちゃんと撮れたらまたシェアさせていただきたいと思います。
 
——————————————————————–
  野鳥画像 野鳥画像

2016年12月12日(月)

BORG 90FL, カワセミ

■ BORG90FL+7215テレコン 早朝カワセミ

今朝は久々に二枚入れてある32Gのメモリの二枚目を使いました。
 
ドアップばかり2,000枚ぐらい撮ってます。(笑)
2,000枚の中から何枚残るかですが。
 
もちろん殆ど整理できてません。
 
今日は久々にオスも来て、10回以上止まりました。
こんな日もあります。
 
とりあえず二枚。
 
ISO200  1/800
ISO400  1/800
 
80%に縮小
  カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月11日(日)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL 早朝カワセミ

そろそろヤマセミを撮影したいと昨日は山間部を見に行きました。
山間部はもうほとんど落葉してヤマセミを見つけ易い状態になっています。
 
今日は撮影に行ければと思っていましたがあまりお天気が良くないようなので、
HPにアップする朝撮りのカワセミ写真の整理に専念しました。
 
先日からとりあえず良さそうなものをアップして来ましたが、今日は細かい点まで見て選別削除です。
 
最近71FLで二日撮影しましたが、まだアップしていなかったのでその写真です。
 
BORG71FL+AF1.7  35mm換算1,020mm
 
ISO650  SS1/1000 等倍
ISO650  SS1/1000 縮小
ISO650  SS1/1000 縮小
  カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月9日(金)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ AFボーグ90FL 早朝カワセミ

 
別のカワセミが飛んできたんだと思います。(一枚目)
 
丁度全身にピントの合う向きになってくれました。
三枚目はその時の一連の写真。
小さく縮小しないと見れません。
 
1、2枚目のみ等倍です。
それ以外ピント甘く小さく縮小です。
 
BORG90FL+AF1.7  35mm換算1,275mm
 
ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/500
ISO800  SS1/1250
ISO800  SS1/1250
カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像

2016年12月7日(水)

BORG 90FL, カワセミ

■ BORG 90FL直焦点 早朝カワセミ

 
90FL直焦点(35mm換算750mm) 早朝カワセミ。
 
昨日は鹿児島県 Hさんから頂いたカワセミのドアップ画像。
 
大分県Yさんからも35mm換算1785mmで撮影したカワセミ画像を頂いていますので、
 
今日は90FLを直焦点です。
位置を合わせると構築物の色が映った水面を背景にできるのでさらに下がって撮ってきました。
 
ISO400  SS1/2000
カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像 カワセミ画像