AF BORG / カワセミと野鳥の写真撮影日記「ブレずに行こう!」
野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

menu

ON_OFF

2017年4月5日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, ヤマセミ

■ ヤマセミ 記録写真 AFボーグ90FL

下からは見えない巣穴らしき穴が、離れると見えました。 おそらくこれが巣だと思って観察していると、切り株にヤマセミが止まりました。 30分近くじっとしていたでしょうか。 そのうち右見たり左見たり体の向きを変えたりと動き出したので、これは巣に行くなと思ってシャッター半押しにすると案の定でした。 ちんちくりんのヤマセミです。 90FLに250D、AF1.7でこの大きさ。 二枚目の写真が飛び出して一枚目に撮れた写真。 結構速く反応できたと思ったのですが、すでにかなり進んでます。 この写真から13枚目が巣穴にたどり着いた写真。   人にもカメラにもタイムラグあります。(笑)  
ヤマセミの画像

ヤマセミ

ヤマセミの画像

ヤマセミ

ヤマセミの画像

ヤマセミ

ヤマセミの画像

ヤマセミ


2017年4月4日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ アメリカ在住 Sさん アンナハチドリの子育て AFボーグ90FL

今年、こちらの桜はまだちらほらの木も少ない程度です。
桜の名所には結構人が来ているようですが桜がありません。
 
今日ぐらい一気に開くかも知れません。
 
アメリカ在住 Sさん、アンナハチドリの子育て、90FL版です。
 
先日の71FLと比較していかがでしょうか。
 
ボーグ90FL AF1.7  PENTAX K-3 II
 
ISO 1250 SS 1/320
ISO 1000 SS 1/250
野鳥の画像野鳥の画像

2017年3月31日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ アメリカ在住 Sさん アンナハチドリの子育て AFボーグ71FL

アメリカ在住 Sさんからアンナハチドリの子育ての写真を頂きました。   トリミングさせていただこうかと思いましたが、 90FLでのアンナハチドリの作品も頂いていますのでノートリでアップさせて頂きました。 90FLの作品はカテゴリが違うので後日アップさせていただくことにしますが、 やはりこういう写真は90FLに軍配が上がるようです。     こちらも繁殖シーズンです。 遅いと思っていたツバメも増えてきました。 言ってるうちにキビタキやオオルリもやって来ます。 葉っぱの少ない早い時期がチャンスです。   ボーグ71FL AF1.7 PENTAX K-3 II ISO 500 SS 1/160 ISO 1250 SS 1/250   ——————————————————————– Sさん ご無沙汰しています。 とうとうコミミズクの季節が終わり、最近は晴れ間を見計らっては近場の公園を歩いたりしています。 今日は朝から雨が降り続き、雨が止んだタイミングを見計らって撮ったのでちょっと光が足りずノイズも若干目立ちますが、運良くアンナハチドリの親子が撮れたので送らせていただきます。 いずれも 71FL AF + K3-ii での撮影です。
  野鳥の画像野鳥の画像

2017年3月30日(木)

AFボーグ, BORG 90FL, 野鳥

■ 岡山県Kさん ベニマシコ、ルリビタキ、トラツグミ AFボーグ90FL

K3 90FL 1.7AFテレコン canon250D  LMF-1 で撮影されています。
 
私も今年に入ってからトビモノも狙えるようにAF BORG 71FLにクローズアップレンズをつけて撮影しています。
これまではAF BORG 90FL、71FLともあまり短縮しませんでしたが。
 
90FLでなく71FLを使うのは、テントに入っていても長いレンズだとブラインドから出る部分が長いのでレンズを振ると驚かしてしまうからもあります。
 
ただ、やはり71FLにクローズアップレンズ(35mm換算750mmぐらい)だと焦点距離は短いです。
 
一昨日も結構近いカワセミでも小さくしか写りません。
23日にアップしたヤマセミも、かなり近い木に止まってくれたのですがあの大きさです。
 
次は90FLで鳥の反応見てみようと思っています。
 
90FLだとテントに入ってもそれほど窮屈で人が動き難いような大きさではありませんし、
250Dの接続の仕方では71FL+クローズアップレンズと同じくらいにでも短縮してシャッタースピードを稼ぐこともできるので、本来は三脚撮影の場合は71FLより90FLを使いたいのです。
 
こちらは日曜からしばらくお天気良さそうです。
 
ベニマシコ、ISO 400 SS 1/200
ルリビタキ、ISO 800 SS 1/200
トラツグミ、ISO 400 SS 1/400
トラツグミ、ISO 400 SS 1/500
 
70%に縮小。
野鳥の画像野鳥の画像野鳥の画像野鳥の画像

2017年3月29日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ, 野鳥

■ 大分県Yさん AF BORG 90FL カワセミ

大分県Yさんから頂いたカワセミの作品です。
Yさんの撮影場所では近くで撮らせてくれたカワセミがバッタリ姿を見せなくなったということです。
昨日話したのは繁殖期になると見れるようになるカワセミのケースで、下流から移動してくるのだと思うのですが、
元居た場所では殆ど見れない状態になっていると思います。
ボーグ90FL AF1.7直  K-3
ISO 500 SS 1/200
ISO 500 SS 1/200
ISO 800 SS 1/200
ISO 800 SS 1/200
ノートリ、80%に縮小。
——————————————————————–
Yさん
ここの処近くで撮らせてくれたカワセミがバッタリ姿を見せなくなって
遠い場所からの撮影ばかりで解像するようなのが撮れなくなり、その為
飛びものを中心に撮っていましたが、なかなか送れるような物は撮れませんでした。
本日やっと近くで撮れました。天気はあいにくでしたがまずまずだと思います。
私はテントなどのカモフラージュなしで撮っていますので、サービスの良い
カワセミでないと撮る事が出来ないのですが、たまたま近くに来てくれましたので
ラッキーでした。一番近くに来たものは枝かぶりでしたが移動することも出来ませんでした。
ちょっと残念です。
——————————————————————–
 
カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

カワセミ

カワセミの画像

2017年3月27日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, ヤマセミ

■ 愛知県 H.Kさん ヤマセミ AFボーグ 71FL

愛知県 H.Kさんからヤマセミの作品を頂きました。
AFボーグ 71FL
PENTAX K-3 II
ISO 200
SS 1/200
80%に縮小、トリミング。
私は昨日は現地の風が強そうな予報だったので、次回のヤマセミ撮影のために自作のブラインドを作りました。
これでワンタッチテントなど全部で7張りになってしまいました。(笑)
——————————————————————–
H.Kさん
現在、ボーグ71FLと77EDⅡでペンタックスK-3ⅡにAFアダプターを付けて、撮影を楽しんでいます。
最近、やや遠くの山の砂防ダムのような場所でヤマセミを見つけましたので、早速撮影をしました。何度か、警戒心が
強いので撮影を逃してしまいましたが、木の隠れた場所で待っていると、運よく40m先に止まってくれたので、撮影をしました。
それが送りました写真です。いろいろと教えてください。
——————————————————————–
 
ヤマセミの画像

ヤマセミ


2017年3月25日(土)

AFボーグ, BORG 71FL, BORG 77EDⅡ, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん作品 AFボーグ77EDⅡ  71FL

鹿児島県 Hさんから頂いたジョウビタキ他の作品です。
ジョウビタキやルリビタキはテリトリーを巡回してきます。
地鳴きが聞こえてくるので、よそ見してても分かり易いです。
この鳥は居ついている個体を待ちの撮影が良いです。
私は今日はヤマセミ観察です。
去年はまずトマリモノ撮影し、
その後横飛びのシーンを撮影しているうちにお天気が悪いのと梅雨入りで終了しました。
今年は別のシーンを狙いたいので、どこでどうシャッター切るかの観察です。
ISO 400 SS1/400  77EDⅡ+FAF1.7+№4+K-3 等倍
ISO 200 SS1/1250  71FL+FAF1.7+№4+K-3 等倍
ISO 400 SS1/1000  77EDⅡ+FAF1.7+№4+K-3 80%に縮小。
ISO 400 SS1/640  71FL+FAF1.7+№4+K-3 80%に縮小。
——————————————————————–
Hさん
・・・・・ジョウビタキ♂は必ず止まる木がありその前で三脚を構えて
かなり近くで待っていても必ずと言っていいほど来ます。
——————————————————————–
  野鳥の画像野鳥の画像野鳥の画像野鳥の画像

2017年3月23日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, ヤマセミ

■ AFボーグ71FL ヤマセミ

お客さんから頂いた作品のご紹介が遅れています。
申し訳ありません。
明日も臨時休業させていただく予定ですが、作品は明日から続けてご紹介致します。
 
ということで今日はヤマセミをアップさせて頂きます。
 
トビモノ狙って71FLを短縮して撮影しています。
その為大きく撮れないのもあってトマリモノの撮影が雑になってしまいます。(笑)
 
以前はヤマセミ撮影はなるべく暗いうちからスタンバイするようにしていましたが、
山間部は日が当たるのが遅いのでそれはやめました。
 
この日は九時前に止まり木にヤマセミが居ないことを確認して川に近づいたところで上流側の電線に止まって居るのが見えました。
当然ヤマセミも気づいて上流へ飛んでしまいましたが、すぐに二羽で戻ってきて「ケケケッ」と頭の上を回った後下流へ行ったので、
ワンタッチテントを開いて取り敢えず中に入って機材をセットした時にまた二羽で戻って来てくれて一枚目と二枚目の木に止まりました。
 
ヤマセミは一度姿を見られたら後は来ないというような話もありますが、
今年はヤマセミ撮影のアプローチの仕方や撮影時間も昼ごろ狙いも良いのではという気がしてきて、色々試してみたいと思います。
 
AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3
 
1~4枚目 ノートリ縮小 ISO 800 SS 1/2000。
5~6枚目 トリミング縮小 ISO 1600 SS 1/1250。
7枚目 トリミング縮小 ISO 800 SS 1/2000。
ヤマセミの画像ヤマセミの画像ヤマセミの画像ヤマセミの画像ヤマセミの画像ヤマセミの画像ヤマセミの画像

2017年3月8日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, BORG 77EDⅡ, カワセミ, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん カワセミ他 AFボーグ71FL AFボーグ77EDⅡ

先日より71FLが品切れしておりましたが、90FLも品切れしてしまい、開店休業状態になりました。(笑)
 
今月は昨日も言いましたようにヤマセミ、カワセミの良い時期で、
渓流釣りも今月が各河川とも解禁月です。
 
丁度良い機会でもあり、勝手ではございますが、今月は臨時休業を多く取らせていただきます。
 
パーツのご注文は通常より2~3日お時間を頂くこともあると思いますがご了承ください。
 
今日の画像は鹿児島県 Hさんから2月27日のミサゴの画像の先に頂いていた作品です。
ご紹介が大変遅くなりました。
 
——————————————————————–
Hさん
 
今回も写りはいまいちですが久しぶりにコゲラとシロハラ、ホオジロを撮りました。
コゲラ、ホオジロは71FL+FAF1.7+№2+K-3で撮影。
カワセミ、シロハラは77EDⅡ+FAF1.7+№4+K-3で撮影しました。
 
——————————————————————–
 
ISO 400 、 SS 1/640
ISO 400 、 SS 1/1250
ISO 400 、 SS 1/640
ISO 400 、 SS 1/400
ISO 200 、 SS 1/500
 
1枚目は 等倍です。
他はノートリ縮小
カワセミの画像
野鳥の画像カワセミの画像野鳥の画像野鳥の画像

2017年3月7日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, ヤマセミ

■ 北海道M.Mさん 早速90FLの初ヤマセミ AFボーグ90FL

昨日71FLでのヤマセミ他作品をご紹介した北海道M.Mさんから、昨晩早速90FLのヤマセミ作品が届きました。
丁度のタイミングですので、昨日に続いて先にご紹介させて頂きますのでご了承ください。
 
昨日のブログで「この一年でヤマセミは数千枚撮ってきましたが、せいぜい今回見て
いただくような写真が関の山で・・・」とご紹介しましたが、たった一回でその数千枚を上回る写真が撮れたようです。
 
これだけでも十分に90FLを購入された成果を実感していただけたと思います。
ほんま良かったです。
 
今回はノートリ、等倍でアップさせていただきました。
おそらく昨日ご紹介した71FLのヤマセミより距離があるのではと思います。
 
私も去年は三月に入ってからヤマセミを撮り始めています。
そろそろヤマセミに行かなくてはと焦って来たのですが、日曜にカワセミも良さそうなポイントを新たに見つけたので、
そちらも取り敢えず一度早く行きたくて天気予報ばかり見ています。(笑)
 
それにしても仕事前にヤマセミが撮れるとは何とも羨ましい。
 
——————————————————————–
M.Mさん。
 
お世話になっております。北海道のM.Mです。
コントラストAFと位相差AFの違いについて、ご教授ありがとうございます。
原理の違いについてたいへんよく分かりました。
 
また、ブログへの写真の掲載、ありがとうございます。藤野さんのコメントに、すこぶる納得です。
こうやって載せていただくと、つくづく「鳥が小さいなあ」と思います。
90FLも購入しましたので、みなさんのレベルに少しでも追いつけるよう頑張ります。
 
どうしてもAF90FLをヤマセミで試してみたくて、今朝仕事に行く前に、近くの公園の川(札幌ではそんなところにヤマセミがいます)に行ったところ、幸いヤマセミがいました。前にお送りした写真の個体と同じオスです。
コントラストAFはまだ慣れずに難しかったですが、V-Powerのマニュアル操作で、ある程度ピントを追い込めたような気がします。
今日もヤマセミまで距離があり、技術的にもまだまだですが、換算1275mmの威力が少し分かった気がしました(等倍で、71FLのときよりかなり解像しているように思います)。
 
90FLの初ヤマセミの記念に、恥ずかしながら二枚ほどお送りします。
今後はまた、ある程度修練を積んで送らせていただきます。
 
——————————————————————–
 
AFボーグ90FL PENTAX KP
ISO 320、SS 1/400
ISO 250、SS 1/400
ヤマセミの画像ヤマセミの画像