飛翔写真 / カワセミと野鳥の写真撮影日記「ブレずに行こう!」
野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

menu

ON_OFF

2017年9月9日(土)

BORG 50FL, BORG 71FL

■ 横スライド

横スライド

 

P.S. 下に縦スライドも追加しました。

今日は縦に長くしてあるのでブラウザの横幅を小さくしないと見難いかもしれません。

 


ブログに貼る画像をスライドでも貼っていこうと思います。

取り敢えず横スライド(流れるタイプ)をツバメで作ってみました。


画像は反転して方向を合わせています。


  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像
  • ツバメ画像

2016年12月1日(木)

お知らせ

■ コシアカツバメの飛翔写真が「日本の美しい色の鳥」という図鑑に掲載されました。

50FLで撮影したコシアカツバメの飛翔写真が「日本の美しい色の鳥」という図鑑に掲載されました。
 
この図鑑は220ページほどあり、結構ボリュームがあります。
 
——————————————————————–
出版社: エクスナレッジ
 
内容・概要
 
日本に生きる野生の鳥たちを色別に愉しむ唯一無二の野鳥図鑑!
 
鮮やかな赤(丹)が際立つタンチョウ、翡翠色を輝かせて舞うカワセミ、深い森にすむ橙色のアカヒゲ、古来より敬われる純白のライチョウ・・・
あらゆる日本の色をまとった鳥たちを、美しい写真と読み応えのある解説に加え、詳細なデータで存分に堪能できる全く新しい図鑑です!
 
発売日:2016/12/01
3,024円(税込)
 

2016年5月24日(火)

BORG 71FL, ヤマセミ

■ ヤマセミトビモノ連続画像 ノートリ

 

昨日のトビモノ二枚の間の写真です。

 

1/3に縮小したノートリ画像です。
昨日の二枚よりもピントが甘いですが、縮小すればそこそこです。

 

良いコースを飛んでくれると一回の飛翔でこれだけ撮れます。

 

通過ですのでかなりの力強いスピードで飛んでいて、背景は前後重なっている部分はありません。
ただ、距離がありますので、ツバメを5メートルに置きピンするよりはるかに簡単です。

 

置きピンの距離は20メートル切るぐらい。Google Earthで測ると18メートル、そんなものではないかと思います。
ヤマセミとしては遠い距離ではないですが、それでも35mm換算840mmでこの大きさ。
もう少し大きく撮りたいですが、そうなるとかなり難しいので今後の目標です。

 

71FL+7214テレコン 35mm換算840mm  PENTAX K-3

 

33%に縮小、ノートリ。

 

ISO 800
SS 1/2500

 

 

ヤマセミ


2016年5月23日(月)

BORG 71FL, ヤマセミ

■ ヤマセミトビモノレベルアップ

 

まだ甘いですが、ヤマセミのトビモノがちょっと良くなったと思います。

 

一回の連写のうちの二枚です。
間に三枚、これより甘い画像があります。

 

71FL+7214テレコン 35mm換算840mm  PENTAX K-3

 

80%に縮小、トリミング。

 

ISO 800
SS 1/2500

 

ヤマセミ


2016年5月19日(木)

BORG 71FL, 野鳥

■ カワガラス トビモノ

 

ヤマセミ待ちの間に飛んできたカワガラスです。

 

カワセミと同じようにまっすぐ飛ぶので遠い絵は追い易いです。
ただコースがバラバラで置きピンし難いのと、トマリモノも止まる石も絞りにくいので大きく撮れたことはありません。

 

71FL+7214テレコン 35mm換算840mm  PENTAX K-3

 

ノートリ縮小。

 

ISO 800
SS 1/2000

 

野鳥・カワガラス


2016年5月18日(水)

BORG 71FL, ヤマセミ

■ ヤマセミトビモノ

 

今日は16日の写真の残り物です。

 

三枚目、一枚目、二枚目の順の連続画像です。

 

三枚目は大きく外れていたので小さく縮小です。
この絵にピントが来てほしかったですが。

 

71FL+7214テレコン 35mm換算840mm  PENTAX K-3

 

ノートリ縮小。

 

ISO 800
SS 1/3200

 

ヤマセミトビモノ


2016年5月16日(月)

BORG 71FL, ヤマセミ

■ ヤマセミトビモノ ノートリ 71FL+7214テレコン

 

12日のヤマセミよりもう少し大きく撮りたいですが、かと言ってAF1.7短縮無しでは極端に歩留まりが落ちるでしょうから71FLに7214テレコンで撮影。

 

シャッターチャンスも少なく飛んだコースも悪かったので良いものは撮れませんでしたがノートリの画像をアップします。
50%に縮小です。

 

こんな通過のトビモノは置きピンで結構歩留まり良いです。
もう少し小さく縮小した画像ならブログ一週間貼れるぐらいの枚数撮れてます。

 

71FL+7214テレコン 35mm換算840mm
ISO800
SS1/2500

 

ヤマセミトビモノ