野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

ON_OFF

2016年8月22日(月)

BORG 90FL

■ 大阪府 Мさん BORG 90FL作品

今日は台風が関東に上陸したようですが、こちらは強烈に暑いです。

 

新しくカワセミを見つけたので、今朝行ってみると、丁度カワセミが来ていて飛び去ったのですが、その後一時間近く頑張りましたが、あまりの暑さにギブアップです。

 

大阪府Мさんから頂いた作品です。

 

ISO 500、SS 1/800
ISO 500、SS 1/100

 

90FL+1.4×テレコンバーターDG
OM-D E-M5MarkⅡ
 

2016年7月27日(水)

BORG 90FL, 野鳥

■ 大阪府 Мさん作品 BORG 90FL キビタキ他

 

ホームページに野鳥写真集を作っていますが、少し前に種類を増やすために写りの悪いものしか撮れていない種類もアップしました。

 

それでもまた84種類で数稼ぎにアオサギやシラサギもアップしようと思っていましたが、昨日「カラスやトンビは沢山居るのですけどね~。」と書いてよく考えるとトンビはまだアップしていませんでした。

 

野鳥と思っていなかったのかも知れません。(笑)

 

大阪府 Мさんから先日19日のデビュー作に続き送って頂きました。

 

BORG 90FL Olympus OM-D E-M1

 

ISO-200  SS-1/400
ISO-200  SS-1/100
ISO-200  SS-1/320

 

ノートリ。当方で縮小。
 
 
野鳥画像 野鳥画像 野鳥画像

2015年7月20日(月)

AFボーグ, BORG 67FL, 野鳥

■ 梅雨明け  AFボーグ67FL キビタキ

近畿も梅雨明けしました。

お天気に誘われてカワセミ探しを兼ねてちょこっと行ってきました。
写真は和歌山県の唐尾の海岸です。(携帯撮影)
大変遠浅で潮が満ちると見えている砂浜がなくなります。

 


6月の3日に「どうも67FLは写り甘いです。後日ご紹介します。」と書きましたが、先日整理しましたのでアップします。

 

67FLでこの大きさの写りですのでかなり近いです。

 

焦点距離が違う同じ口径のレンズで被写体を同じ大きさに撮った場合、焦点距離が短いレンズの方が距離は近くなるので当然解像力は高くなります。
また、焦点距離が短い方がブレも格段に有利です。

 

上記理由で焦点距離の短いレンズの方が撮影の成功率は格段に上がります。

ただ、その代わりに鳥が小さく写り大きく写すことが逆に難しくなり、小さすぎてただ写したというだけの記録写真が多くなるわけです。

 

今回のように近くで写せた場合、この距離ですともっと小羽枝も写らなくてはならないのですが、小羽枝どころか羽毛も皆目写りませんでした。

一枚目ノートリ縮小。二枚目等倍トリミング。

 

ボーグは焦点距離の短い機種ほど中心部分しか写らないのでその為もあるかも知れません。

 

また、焦点距離が短いので私もあまり撮っていませんし、カメラもK-5ですので若干落ちるとは思うのですが。

 


お客さんでもAFでフラットナーをつけて良くなったと聞いています。



キビタキ キビタキ


2015年6月11日(木)

AFボーグ, BORG 67FL, 野鳥

■ AFボーグ67FL キビタキ

90FL、立て続けにご注文頂いています。
もちろんLMF-1セットです。

有難うございます。

 


今日の写真は先日のコマドリ撮影の時のものです。

部屋の窓から67+AF、K-5で撮影です。
67でこの大きさですからかなり近い距離でした。

 

この写真は宿の窓より下に来たもので、陰で暗くて鼻から諦めて撮影したもので皆目写りませんでしたが、背景が面白い色になったのでアップします。

 


接点のテープの件ですが、ボーグマウントにかなり個体差があります。

 

テープを貼るだけで接続が堅くなるものや、二枚重ねてもまだもう一枚いけるかな(笑)   というものがあります。

 

お送りしたテープで露出が安定しない場合はご連絡ください。



キビタキ キビタキ キビタキ


2014年10月22日(水)

AFボーグ, BORG 67FL, 野鳥

■ 埼玉県 Kさん作品 と 90FLオリジナルセット

 

BORG 90FL12月納期予定分からデジボーグ90FL+LMF-1オリジナルセットを販売します。

おかげさまでお得感のある価格設定ができました。

下記内容になります。

 

すでに12納期分のご予約頂いていますお客様もご希望の場合はご連絡ください。
近日カートを設置致しますのでよろしくお願いします。

 


BORG 90FL+LMF-1オリジナルセット   税込み  226,800円

 


2591 BORG90FL対物レンズ(BK) 
77491 ドロチューブホルダーのみBK 
77532 【7150】用専用ドロチューブ 
7151 80φL150mm鏡筒BK 
9868 LMF-1 
7352 M57回転装置DX 
7602 M57/60延長筒S 
7000 カメラマウントホルダーM

 

埼玉県 Kさんから頂いた作品です。

 

写っている大きさから距離は少しあると思いますが、
キビタキの背中がよく写っています。

 

キビタキはノートリ等倍です。

 

——————————————————————–
Kさん

 

ブログの写真、拝見しています。
羽の一本まで光っていて、見る度に凄いと思います。
そんな写真、撮りたいものですが、難しいようです。
まだまだまだ~~~の写真ですが、3枚お送りします。

ボーグ67FL ペンタックスK-3 AFアダプター
——————————————————————–

 

キビタキ ホシガラス


2014年7月16日(水)

BORG 90FL, 野鳥

■ BORG 90FL キビタキ

 

いよいよ7月18日(金)18時~ 90FL 価格の発表及び予約開始です。

 


90FLの試作品の貸し出し可能と言う事で借りておりました。
当面はブログでの扱い控えてくれということだったので鳥はあまり撮っていませんが、キビタキも少し撮ったものがあります。
キビタキも71主体で撮りましたので短い時間の撮影で甘い画像ですが。

 


BORG 90FL+1.4倍テレコンバーターDG
ノートリ、1/2に縮小。

 

キビタキ キビタキ

 


2014年7月3日(木)

AFボーグ, BORG 67FL, 野鳥

■ AFボーグ67FL

 

AFボーグ67FL、ペンタックス K-5で撮影した当店経理部長(笑)のキビタキの写真です。

次の日にアップした写真と同じ日に撮ったものです。

http://birdershop-fujino.sblo.jp/article/97755453.html

http://birdershop-fujino.sblo.jp/article/95472329.html


私の隣で撮っていますが、経理部長は鳥が長めに停止した時しか撮影できていませんので、撮影したシーンは私の21に対して11です。
また4枚目のようなアップの写真はビントを合わす位置で見れない写真になりますので全滅状態でした。

良し、というのは無かったですが上三枚がその中で比較的良いかなという写真です。


野鳥撮影はまずは鳥の導入で大きな差が出ます。



悪い例に使こてんのんバレたら怒るやろけど。


キビタキ キビタキ キビタキ キビタキ

 


2014年6月24日(火)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 最近の二ヶ月間の成果

ゴールデンウィーク前の4月23日から二ヶ月間の成果です。

二ヶ月間と言っても毎日撮りに行ってるわけではありません。(笑)
この間の土曜、日曜の天気が結構良かったのでほぼ毎週撮影に行くことができました。



今年は夏鳥を気合を入れて撮りたいと前々から考えていて撮り始めてしばらくオオアカゲラに脱線してしまったもののこの二ヶ月間でかなり結果を出せました。



野鳥撮影を始めた頃はモタモタ撮り逃すことも多かったですが年々効率よく撮れるようになって来ています。
最近では今の対応は速かったと自分でも感心することもしばしばです。(笑)
せっかく鳥が前に来てくれたのに撮れずに悔しい思いをすることがかなり少なくなりました。




野鳥撮影はまず撮影場所です。マイ撮影ポイントもかなり増えました。鳥は居ても写真は撮れない所が多いですが良いポイントを見つけると撮影がぐんと変わります。




次はチャンスを逃さないことです。
年々そのための工夫、撮影の段取りも良くなってきます。
チャンスを逃して悔しい思いをする。それをどれだけ減らせるかです。


昨日のLMF-1の話しもそうですが、微動でゆっくり合わせていたら鳥がボーっとしている時しか撮れません。
チャンスを逃してしまいます。
鳥に先に先に動かれて悔しい思いを繰り返します。
一度その悔しい思いをしたら次から違う工夫をすることです。


昨日のブログはキャッチインフォーカスが微動では結構良いことがわかったということです。
このように試行錯誤を繰り返して結果を出せるようになって来ました。
知らず知らずのうちに成果が出てきます。




撮る心構えとしてはやはりノートリ低感度です。
頭からトリミング、高感度に妥協してはいけません。
撮るための工夫が疎かになります。



まあ、二ヶ月でこれだけ撮れたら良しとしますか。
「ボーク゛は良い」と言ったところで写真で結果を出さないと話しになりませんからね。




追伸
 先日からのサンコウチョウは成果に入れていません。(笑)


キビタキ キビタキ キビタキ オオルリ オオルリ オオルリ オオアカゲラ オオアカゲラ オオアカゲラ オオアカゲラ ヤマドリ コルリ ゴジュウカラ ホシガラス ミソサザイ

 


2014年5月22日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ AFボーグ71FL キビタキ

 

デジボーグ89EDオリジナルセット(LMF-1セット)販売始めました。

詳しくはこちらから。

よろしくお願い致します。

 


写真は89EDではなくAFボーグ71FLで撮影したキビタキです。




89ED71FLのページを更新しました。

相手は鳥とお天気なので撮影チャンスは少ないですが89の写真も少し増えました。

まだとりあえずアップしたイマイチの写真が多いですが順次入れ替えて行きたいと思います。
71FLの方は今回かなり入れ替えました。

 

キビタキ キビタキ キビタキ キビタキ キビタキ


2014年5月21日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 岡山県 Kさん AFボーグ71FL 作品

 

今日、お客さんに以前撮った写真をメールで送るのにそのカモの写真を見てあらためてよく写ってるなあと思って(笑)
等倍はアップしていなかったので一枚目にアップしました。

羽毛の重なりが分かります。

71FL直焦点で泳いでいるカモをキャッチインフォーカスで撮ったものです。
PENTAX K-3

トリミングしてます。
等倍




岡山県のKさんから作品を頂きました。


AFボーグ71FL 

 

マミジロ シジュウカラ キビタキ