野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

ON_OFF

2016年10月5日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 大分県 Y・Kさん(女性) AFボーグ71FL カワセミ作品

 

大分県 Y・Kさん(女性) からAFボーグ71FL カワセミ作品を頂きました。

 

いつもカワセミの解像写真を頂いている、大分県 Yさんのお知り合いです。

 

Y・Kさんはキャノン7Dにシグマ500mmレンズで撮影しておられましたが、
Yさんの画像を見てボーグを購入決められたそうです。

 

AFボーグ71FL PENTAX K-3

 

ISO 800  SS1/320
ISO 800  SS1/400
ISO 800  SS1/100

 

——————————————————————–
Y・Kさん

 

九州地方では毎日雨模様のお天気でカワセミの写真は暗くて解像しておりませんが勇気を出して送らさせて頂きました。
幼鳥で綺麗ではありませんが割合近くで写せました。

 

——————————————————————–
 
 
カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像

2016年10月3日(月)

解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」風切り羽の写り

 

30日にカワセミの風切り羽の写りの比較をしましたが、今日の画像は他の野鳥の風切り羽のトリミング画像です。

 

それほど写り難い部分では無いのですが、写り易い部分とは違い、潰れやすいです。

 

上から

 

キビタキ
アオジ
スズメ
ミヤマホオジロ メス
ミヤマホオジロ オス
ツグミ
キセキレイ
ホオジロ
メボソムシクイ

 

野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像野鳥画像


2016年9月30日(金)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

昨日の画像の一枚目のまずまずの画像と、

 

写りの甘い二枚目の画像です。

 

昨日の三枚目はさらに写りが悪いので今日は扱いません。(笑)

 

7日にアップした画像の黄色で囲んだ部分の比較です。

 

どちらも等倍トリミング。

 

一枚目と比べると二枚目はかなり甘い画像と感じられると思います。

 

近距離で大きく写った画像なので、二枚目の写真でも羽毛は写っているように思われる方もおられると思いますが、こんな写りで少し距離のある画像ならべた~っと甘い画像になると思います。
 
カワセミ画像
カワセミ画像

2016年9月29日(木)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

7日にアップしたカワセミの画像と同じ日に撮った写真のうち、写りの悪い作例です。
ブレのためだけではなく、ピントの合っている位置の問題もありますが。

 

後日部分的に比較します。

 

一枚目がそこそこ解像した写真。

 

二枚目は写りの甘くなった写真。
こんな写りではレンズの解像力云々は言えません。

 

三枚目はさらに写りの甘い写真。
こんな写真でも小さく縮小すればどうにか見れます。(四枚目)

 

四枚目、ノートリ縮小。


カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2016年9月23日(金)

BORG 50FL, カワセミ

■ 佐賀県 Iさん BORG50FL カワセミ

佐賀県のIさんからカワセミの作品を頂きました。

 

やっと納得できるカワセミの解像写真が撮れたということです。

 

野鳥撮影は生き物が相手ですのでそう簡単には撮れません。
かと言って撮り易いカモやアオサギなどを撮っても面白くありません。

 

IさんもBORGを購入してから4年になるそうです。

 

この少ないチャンスに撮影できた時に、解像力の悪いレンズだと残念な結果になります。
もちろんボーグでも簡単に解像出来るものではありませんが。

 

さらにレベルアップを目指されるということです。

 

50FL テレコン721 4 K5
ISO250 SS1/500
車内から半手持ち撮影
ノートリ
カワセミ画像

カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2016年9月21日(水)

AFボーグ, BORG 71FL

■ AFボーグ71FL イソシギ

9月16日に書きましたように、大分県Yさんのイソシギで日の目を見れなかった私のイソシギです。(笑)

 

解像悪い画像ですが。

 

AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3

 

ISO400  SS1/1250

 

ノートリ、80%に縮小。

 

野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG野鳥画像 BORG


2016年9月8日(木)

お知らせ

■ お知らせ

ごく稀ですが、当店にも55FLの問い合わせがあります。

 

55FLは焦点距離が短いため、当店では取り扱いしておりません。
ホームページにもその旨記載しました。
(当店お得意様のお取り寄せは対応させていただきます。)

 

50アクロ(250mm)に1.7×AFを付けても野鳥撮影においてはその焦点距離の短さを実感したからです。

 

今回ホームページへ記載するに際して、グーグルで「BORG 55FL 野鳥」で検索してみましたが、トップの画像一覧には私の90FL等撮影の画像が出てきているぐらいで、やはり55FLのまともな野鳥作例は無いのですが、

 

それとは別に何やら55FL激安のサイトや、リンク切れのサイトが沢山ヒットしたのが気になりました。

 

? と思いましたので、お知らせです。
 

2016年8月8日(月)

BORG 89ED, BORG 90FL, お知らせ

■ 90FL、89ED新オリジナルDXセット【7780】 と 【8992】

90FL、89ED新オリジナルDXセット、テレコン付きはまだですがカート準備しました。

 

写真が【77491】ドロチューブホルダー(税込:7,694円)の代わりの

 

【7780】 ドロチューブホルダーDX(税込:8,400円) と
【8992】 マルチアルカスイス台座N(税込:9,800円)

 

です。

 

【7780】【8992】合計18,200円【77491】との差額10,506円の単品価格合計アップになります。

 

この度、当オリジナルセットはメーカー標準の望遠レンズセットに先行してセット変更になります。

 

近々にメーカー望遠レンズセットも【77491】ドロチューブホルダーBKを組んだセットが完売し、セット内容変更となる分けですが、まだ変更後の価格等が決まっておりません。 

 

そのため、メーカー望遠レンズセットでも【77491】が完売し、新セットの価格が決った時点で当オリジナルセットも価格アップさせて頂くこととし、しばらくは当オリジナルセットは旧価格のまま据え置きさせて頂くことに致しました。
BORG

2016年8月2日(火)

BORG 89ED, BORG 90FL

■ オリジナルセット-DX 販売始めます。

生産終了が発表され、既に単品の販売は終了していました【77491】ドロチューブホルダーBKですが、当方の90FL、89EDオリジナルセット分も無くなり終了致しました。

 

有難うございました。

 

これによりましてメーカー望遠レンズセットより一足早くセット内容を

 

【7780】ドロチューブホルダーDX
【8992】マルチアルカスイス台座N

 

に変更した新しいオリジナルセット-DXの販売を開始致します。

 

また、先日まで期間限定で販売しました90FLテレコンセットですが、新セットでは90FL、89ED共メーカーの協力によりまして恒常的にセット割引販売(割引は限定より少なくなります)できることになりました。

 

現在ホームページ等準備中です。
よろしくお願いいたします。