野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

ON_OFF

2014年10月30日(木)

BORG 71FL, カワセミ

■ 野鳥別写真 オオアカゲラ、タゲリのページを作成しました。

 

野鳥別写真 オオアカゲラ、タゲリ のページを作成しました。

 

愛知県 Mさん から頂いたカワセミ画像です。
ボーグ71FL Olympus EP-5

 


Mさんもなかなか解像感のある絵が得られないということで、
今回ペンタックスを導入されました。



カワセミ


2014年10月28日(火)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 岡山県 Kさん AFボーグ71FL作品

 
先日の土曜日は丹波篠山へ黒豆の枝豆を買いに、
日曜は高野山から龍神スカイラインの紅葉を見に行きました。

 

以前はよく篠山へ枝豆を買いに行きましたが久々です。
篠山方面は紅葉はまだですが、高野山はイチョウは良い色(もみじは早い)に、龍神スカイラインも結構色づいています。

 

今年は色のついている木が多く久々に綺麗そうです。

 

岡山県 Kさん からノビタキの写真を頂きました。
「お客さんの作品ページ」にはKさんから以前送って頂いたミサゴのダイブもアップしています。

 

——————————————————————–
Kさん 

 

先日は友人の71FLでお世話になりました、岡山のKです。 
彼は今現在 5D-MkⅡでマニュアル仕様で使っております。
もうすぐK-3とAFアダプターが届くので本人も楽しみにしております。
私も近々に90FLの注文を予定しております。(今現在、家業が忙しく暇がないんです・・・)
でも、昨日は時間を作って撮影して来ましたのでURLを添付します。

K-5Ⅱs 1.7AFアダプター仕様で車内から、ノビタキを半手持ち撮影です。
まだ皆さんの様な切れの良い写真には程遠いですが、なんとか見れる写真が撮れました。
雄は目の周りが黒いので瞳に光が当たるのを待っての撮影でした。

 

——————————————————————–


ノビタキ

 


2014年10月27日(月)

BORG 89ED, 野鳥

■ 滋賀県 Yさん 89ED作品 

 

 

当時はそこそこ写っていると思ったものも今見ると甘いものが多いです。

 

滋賀県 Yさんからアカショウビンの営巣の写真をいただきました。

 

アカショウビンはキツツキの古巣などを使うようです。

 

——————————————————————–
滋賀県 Yさん

 

いつもお世話になっております。
89ED対物レンズを購入した滋賀県のYです。
休日に時間があれば野鳥撮影に出かけております。
2014年作品募集とありましたので、89ED対物レンズを購入してから撮りためた中から自分ではうまく撮れたと思っているものを送付いたします。

撮影機材 89ED+LMF-1+オリンパスE-PM2 リモコンケーブルと三脚使用

 

——————————————————————–

 

アカショウビン ヤマドリ コサメビタキ

 


2014年10月24日(金)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ フィリピン在住 Aさん AFボーグ71FLデビュー作

 

AさんのAFボーグ71FLデビュー作です。

今までは花の写真がご趣味だったそうです。

Aさんはお仕事の都合でフィリピンにおられ、先日日本に戻られた折にお買い上げ頂きましたが、既に三度作例を頂きました。
ご紹介が遅くなりました。

現在フィリピンは雨季で条件悪いようですがすでにこれだけ写されています。


71FL+FAF1.7+K-3

ナンヨウショウビン
ハチドリの一種
メグロヒヨドリ?

1~3枚目ノートリ


——————————————————————–
Aさん

添付の拙い写真は、改造後、2階の窓から試写したものです。
メグロヒヨドリ?ではないかと思います。(71FL+FAF1.7+K-3で撮影)
IMGP6994はノートリミング、IMGP6997-1は1/2サイズにトリミングしてあります。
この時20枚ぐらい撮りましたが、露出の暴れはありませんでした。


当地ではまだ雨季が明けてない事も有り、曇天のため、改造後、野外での撮影は出来ていませんが、晴れたらナンヨウショウビンを撮りに行こうと思ってます。

元々は、花の写真を撮ることを楽しみとしていたのですが、今は野鳥の写真を撮ることが、楽しくてしょうがありません。

たまたま花を撮りに行ってた先で、ナンヨウショウビンを見て、ネットでカワセミの種類を調べていた時に、藤野様のホームページに行き当たり、BORGの存在を知りました。

本当に良いめぐり合わせであったと思い、感謝しています。
まだまだ、解らないことが出てくると思いますが、今後とも教えていただけたら幸いです。
その時はまた、よろしくお願いします。


 

ナンヨウショウビン

 


2014年10月22日(水)

AFボーグ, BORG 67FL, 野鳥

■ 埼玉県 Kさん作品 と 90FLオリジナルセット

 

BORG 90FL12月納期予定分からデジボーグ90FL+LMF-1オリジナルセットを販売します。

おかげさまでお得感のある価格設定ができました。

下記内容になります。

 

すでに12納期分のご予約頂いていますお客様もご希望の場合はご連絡ください。
近日カートを設置致しますのでよろしくお願いします。

 


BORG 90FL+LMF-1オリジナルセット   税込み  226,800円

 


2591 BORG90FL対物レンズ(BK) 
77491 ドロチューブホルダーのみBK 
77532 【7150】用専用ドロチューブ 
7151 80φL150mm鏡筒BK 
9868 LMF-1 
7352 M57回転装置DX 
7602 M57/60延長筒S 
7000 カメラマウントホルダーM

 

埼玉県 Kさんから頂いた作品です。

 

写っている大きさから距離は少しあると思いますが、
キビタキの背中がよく写っています。

 

キビタキはノートリ等倍です。

 

——————————————————————–
Kさん

 

ブログの写真、拝見しています。
羽の一本まで光っていて、見る度に凄いと思います。
そんな写真、撮りたいものですが、難しいようです。
まだまだまだ~~~の写真ですが、3枚お送りします。

ボーグ67FL ペンタックスK-3 AFアダプター
——————————————————————–

 

キビタキ ホシガラス


2014年10月21日(火)

BORG 71FL, 野鳥

■ 東京都 Iさん作品

 
お客さんから頂いたメールにジョウビタキを見かけるようになってきたとありました。

 

ジョウビタキが来ると見えなくても鳴き声で分かり易いです。

 

実は先日やっとスマホデビューしました。(笑)

 

以前モバイルのWindowsの6?の頃使ったのですが遅くて使えないのでガラケーに戻って外には小さいパソコンを持って行くようになっていました。

 

今回スマホに替えてインストールした唯一の有料アプリが「野鳥鳴き声図鑑です」
鳥の声はなかなか覚えられないので役立ってくれると思います。

 

東京都 I さんからボーグデビュー作品を頂きました。

 

——————————————————————–
I さん

 

先日71FLを購入した I です。
本日撮りましたダイサギの写真を送付させていただきます。
(これは金網越しでした。EP-5、SS=1/250,ISO=400))
自分としては、EF400mmxテレコン1.4、TAMRON600mmではどうやっても
できなかった
画質だと思います。しかしまだまだ貴店HPの写真のレベルには遠く及ばずというとこ
ろです。
これからも頑張ります。
また野鳥ではありませんが、昨日の皆既月食の写真も送付いたします。月の右側にポ
ツリと天王星も写っています。
いろいろ有難うございました。

 

——————————————————————–





2014年10月20日(月)

お知らせ

■ 紅葉ドライブ

 

休みを追加させていただき紅葉を見に行ってきました。

 

お客さんから頂いた写真のご紹介が途切れてしまいまして申し訳ございませんでした。
今日もその紅葉の写真をアップしました。

 


岐阜の郡上八幡から長野県をぐるっと回ってきました。
まだ丁度紅葉いる所、していない所、もう落葉している所、色々有りましたがそれなりに良かったです。

 


周ったコースは郡上八幡からせせらぎ街道で高山に行き、奥飛騨平湯から安房峠(1枚目)を超え、白骨温泉から乗鞍高原(2)に。
乗鞍から白樺峠をこえて奈川に出ようと思いましたがまた通行止めでした。(乗鞍から白樺峠は通行可)
松本へ出て次は美ヶ原、霧が峰(3)、白樺湖、大河原峠(4)。
大河原峠から小諸へ出て、高峰高原、湯の丸高原、菅平高原。
須坂へ出て高山温泉郷(5山田牧場)から志賀高原(6、7)、奥志賀高原から秋山郷(8、9、10)。
帰りに高遠、大鹿村、遠山郷のしらびそ高原(11)、下栗の里から飯田インター。
高速はしっかり渋滞。

 

紅葉はもう堪能しました。(笑)

 

 


2014年10月15日(水)

BORG 71FL, カワセミ

■ 鹿児島県 Yさん 作品 カワセミ

 

鹿児島県 Yさん からいただいた作品です。

 

デジボーグ71FL  SONY α57
ISO 100  SS 1/400
——————————————————————–
Yさん 

 

お久しぶりです。久々に翡翠が、近くで撮れました。

野鳥に近よるには、迷彩ネットなど使ったほうが
良いのでしょうか?
ボーグといえど野鳥と距離が、
あると鮮明には、写らないのでしょうか?
近寄ろうとすると、野鳥はすぐ逃げるので迷彩ネットなど、かぶって
待っていれば、野鳥は近づいてくれるでしょうか?
——————————————————————–

 

鳥はこちらから近づけば必ず逃げます。
しかしブラインドに隠れるとまったく違います。

初めてブラインドに入った時は目の前がそれまでとは違う光景が広がり感動ものでした。
警戒心の強いアオサギやシラサギも目の前をうろうろしてくれます。

 

野鳥に近よるというより近くに来てもらうと考えた方が良いです。
鳥を追いかけると近い絵は撮れません。

 

私もカワセミを撮り始めた頃はよくやりました。
そーっと近づいては少し逃げられ、また近づいては逃げられ、三回目には遠くへ去ってしまいます。

 

羽毛を写そうとすると距離はもちろんある程度近くないと解像できません。
羽毛の太さと、分解能や撮像素子の大きさと画素数の兼ね合いがあります。

 


車の中に入るだけでも鳥の警戒心は随分違います。

 

 


2014年10月14日(火)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ 鹿児島県 Hさん 作品

 

お客さんから送っていただく写真が増えてきました。
今日からご紹介させていただきます。

 

まずは鹿児島県 Hさん 作品です。

 

アオサギの風切羽をご覧ください。

 

——————————————————————–
ご無沙汰しています。

2か月以上ぶりに野鳥撮影行動開始です。
不安定な天候や台風などにより今年の夏は雨の多い冷夏でした。

写真は、「アオサギ」「エゾビタキ」「サシバ」です。
いずれも機材は71FLにヘリコイドLⅢを連結しFAF1.7と
クローズアップレンズ№3を装着しペンタックスK-3で
すべてAF撮影しています。
ヘリコイドLⅢを連結することで持ち運びやすくなり、
近距離(私の接続で4m)から遠距離までピントが合わせられ
また回転も軽く感じます。

アオサギはまあまあそれなりに撮れていると思いますが
エゾビタキ、サシバは証拠写真です。

——————————————————————–



アオサギ エゾビタキ
 

2014年10月9日(木)

お知らせ

■ 野鳥別写真 ヤマセミ、ミサゴのページを作成しました。

 

野鳥別写真  ヤマセミ、ミサゴ  のページを作成しました。