野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

menu

ON_OFF

2013年11月30日(土)

BORG 71FL, 野鳥

■ PENTAX K-3 キャッチインフォーカス

71FL直焦点 PENTAX K-3 手持ち撮影 手振れ補正ON

泳いでいるカモだけ狙ってキャッチインフォーカスで撮影しました。


ピント合わせ楽勝です。


ノートリ 1/2に縮小


カモ カモ カモ カモ カモ カモ カモ カモ カモ カモ


2013年11月28日(木)

BORG 50FL, お知らせ

■ お知らせ  画像を送っていただく方法

撮影のご相談でよく写真を送ってくださるのですが、サイズが大きいと送れないことも多いようです。

当方も縮小された画像では何とも言えないことも多いですし、撮影情報も欲しいので元画像を送っていただくと有り難いです。

メールで送信できなかった場合は次のようなオンラインストレージをご利用いただくと良いと思います。
http://info.box.yahoo.co.jp/index.html
http://firestorage.jp/
営業案内のページにもご案内しておきますのでご利用いただければと思います。
 
 

 

PENTAX K-3でピントが見易くなったと思っていたら大きさだけでなく明るさが15%アップということですね。



手振れ補正も半段良くなっているようです。

K-01の液晶画面で確認してもほんまに効いてるんかなと思っていましたが、K-3でライブビューとファインダーで見比べてみるとホンマに効いてますね。

鳥の羽毛で見てみないと分かりませんが、下のような写真なら8枚連写したものすべてOKでした。
これがAF71で換算1020mmとなるとまったく違ってくると思いますが。

 

K-3、抜群のボーグカメラです。(笑)

 

50FL直焦点
1/2縮小 SS1/250



2013年11月27日(水)

BORG 71FL

■ ペンタックス K-3 初モアレ

昨日の発送で71FLのブラックが切れてしまったのですが、丁度本日7215GRテレコンと入荷しました。
今日の発送も出来ました。

明日は通常の7214テレコンセットの71FLブラック入荷します。
明後日は89です。



等倍では分からないのですが縮小するとK-3 初モアレが出たので (上の画像) 、縮小ソフトの縮小方式を設定変更して比べると方式によってはさらに出ました。 (下の画像) 
この設定ではシャープネスも強いです。


オオバン オオバン


2013年11月26日(火)

BORG 71FL, カワセミ, 野鳥

■ 熊本県 Tさん BORG71FL初撮り作品 EOS60D

熊本県 TさんからBORG71FL初撮り作品を頂きました。

EOS60D


カワセミとジョウビタキが撮れて良かったです。


とにかく枚数撮らないと仕方がないですね。
みなさんどれぐらいのメモリを使っているのでしょうか。
私はほとんどRAWで今は32GBですがK-3はデュアルスロットなのでUHS-1でない32GBも入れてます。(笑)


Tさんの初撮りの感想です。

——————————————————————–
・・・けど、、、やはりカンタンにはいきませんね~~~~~(苦笑
キヤノンのEOS60Dというカメラで撮影しているのですが、、撮影後の写真を見るとブレてるのかピントが合致していないのか微妙な写真の大量生産してます。。。。
あとはISO感度とシャッタースピードのバランスですね 悩んでる間に被写体が居なくなってる事もありました。。。

——————————————————————–




カモの4枚の写真は連続したものです。
1/2に縮小トリミングです。

AF連写で手前カモの頭を狙ってますが、はずして奥と交互に合ってます。
K-3になってAFの音が力強いです。


ジョウビタキ カワセミ カモ カモ カモ カモ


2013年11月25日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, 野鳥

■ AFボーグ71FL PENTAX K-3 換算1020mm

AFボーグ71FL PENTAX K-3 換算1020mm でAFの効き具合や精度をカモでチェック。

メジロなどて゛試したいがとりあえずカモで。

困ったときのカモ頼み。
おかげで良いカワセミポイント見つかりました。



ノートリ、1/2に縮小。


2013年11月21日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ, 野鳥

■ 香川県 Dさん アオバズク

香川県 Dさんからアオバズクの写真をいただきました。

以前送っていただいたのですが上手く送受信できず今回無事届きました。

AFボーグ71FL PENTAX K-5 II s




私の方は

BORG89ED 7215テレコン PENTAX K-3 

カワセミ 等倍トリミング。

ISO400 SS1/400
ISO400 SS1/250


アオバズク アオバズク カワセミ カワセミ


2013年11月19日(火)

BORG 45EDⅡ, カワセミ

■ 愛媛県 Hさん BORG45EDⅡ カワセミ

愛媛県 Hさんから BORG45EDⅡで撮影された カワセミの原寸写真を頂きました。

デジボーグ45EDⅡ+7214テレコン
NIKON D600


フルサイズですと45EDⅡ+7214で焦点距離が455mm。

455mmで20メートル先の撮影範囲は横1.58m、縦1.05m。

写っているカワセミの大きさからして距離は20メートルぐらいでしょうか。




ISO400
SS1/250



ノートリ等倍
ファイルサイズは軽くさせていただきました。

 

カワセミ カワセミ


2013年11月18日(月)

BORG 71FL, BORG 89ED, 野鳥

■ 大阪府 Hさん オオタカ

「デジカメinfo」にPENTAX K-3のレビューが紹介されています。

コメント欄に書かれていますが、私もピントが見易くなったと感じていました。

ファインダーでカワセミの後頭部のピントを合わせた時に羽毛が綺麗に見えて、エッ、こんな見えたことあったかな思っていました。





大阪府 Hさんからオオタカの写真を頂きました。

今年生まれた猛禽ももう一人前なのでしょうか。

——————————————————————–
Hさん

 ひさしぶでりです。

 
冬鳥もボチボチ入っていますが、まだ少ないですね。
 
さてよく通うMFでオオタカがチョウゲンボウを襲い捕食するところを
運よく撮影ができました。
襲われたチョウゲンボウは前日に電柱上のオオタカに縄張りのデモをして
おりました。
 

71FL Pentax K5s  89EL Olympus OMD

——————————————————————–

 

オオタカ オオタカ オオタカ


2013年11月14日(木)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ

■ K-3 89 モズ と アッパーの鳥撮りさんの凄いミサゴの写真

せっかく来たカワセををモズが追ってきました。

モズもほんの何秒か止っただけで飛んでいきました。

ライブビューピーキングで準備していてピントもすぐに合わすことが出来シャッターを切り始めましたが、この間20枚ほど撮影のうち二回ピントの合わせ直しをし、三回目画像の表示終了待ちの間に居なくなりました。

ファインダーならすぐに合わせ直せるが、ライブビューの待ち時間はイタイ。

やはり鳥は光学ファインダー フォーカスエイド、  サブでピーキング、  ボーグカメラK-3  です。


今日は7050を2個付けてただでさえ無限が出ていない接続になぜか20mmの延長筒も足してたおかげで最短内でした。
二枚目の写真は一枚目の等倍トリミング
以前よく使ったXGAサイズ。
目玉も大きく表示できるようになりました。(笑)





リンク先の

「野鳥 ワイルド限定 アッパーの鳥撮り」

面白い (凄い!) ミサゴのダイブを撮られています。
これは凄い。


77AFボーグです。



モズ モズ モズ


2013年11月13日(水)

AFボーグ, BORG 50FL, 野鳥

■ PENTAX K-3でAFボーグ50FL

今日は早朝曇っていたのでカワセミはやめてAFボーグ50FLでカモメを撮りに。
シャッターボタンAFでAFボタンはAFキャンセルに設定です。

 

鳥を撮っていてボーグのようなマニュアルレンズはやはりフォーカスエイドが利くことがもっとも大切な点だとつくづく思います。
α57やK-01、Qも (Qはすぐ飽きてしまいましたが。笑)  ピーキング使えますが被写体のことを考えるとフォーカスエイド機を持って出ます。

ピーキングでは動いて行かれるとフォーカスエイドにくらべ効率が極端に悪いです。
トビモノをマニュアルで撮る場合もです。

ただカワセミのトマリモノのような場合ピーキングは合わせ易いです。
ドアップで被写界深度の関係で目からずらしたりとかの細かいところは分かり難い点もありますが。

K-3になってライブビューも良くなって実用範囲になったと思います。
ライブビューのAFもK-5、K-5IIs、K-3とはっきり良くなってきました。



フォーカスエイドとピーキングどちらも使えるというのは非常に頼もしいです。


PENTAX K-3は抜群のボーグカメラだと思います。

価格が少し下がればペンタックスに転向する方やマウントを追加される方が今まで以上に増えるのでは思います。



EVFを光学ファインダーの横に並べて欲しいですね。
ミラーレスに光学ファインダーはつけられませんが、一眼レフには可能ですよね。

 



ノートリ縮小。

 

カモメ カモメ カモメ カモメ カモメ カモメ カモメ カモメ