野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

menu

ON_OFF

2016年10月25日(火)

BORG 89ED, カワセミ

■ BORG 89ED カワセミ

 

BORG 89ED+7214で撮影したカワセミです。

 

風が強くて止まり木が揺れていたのでSSを速めにして1/2000、感度640。

 

この距離と角度では目に合わすより体に合わす方が全体の解像感良いはずなのですが、
風で揺れて上手く合わせられませんでした。

 

中でマシだったのが一枚目。

 

二枚目は連写の中の連続した画像です。
一枚目より頭部はピントがずれていますが、体はこちらの方が解像しています。

 

等倍
 
 
カワセミ画像カワセミ画像

2016年10月19日(水)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ レベルアップ

 

大分県Yさんが昨日も撮影行かれたそうで作品を頂きました。 

 

三枚とも背景が幻想的で綺麗ですが、

 

特に一枚目は全体的にバランス良くピントも合っていて、風切り羽の先の方や足の辺りの腹側の羽毛も綺麗です。
お客さんにはこの何とも言えない写りを味わって頂きたいのです。

 

等倍画像をアップしました。

 

レベルアップされています。
かなり良く写っています。

 

先日90FLを購入頂いたお客さんからも

 

「90FLに1.7アダプターを付けて使ってみた結果思った以上にすばらしい写りだったので大変満足しております。」

 

というメールを頂きました。

 

AFボーグ90FL 換算 1,275mm。
等倍。

 

——————————————————————–
Yさん

 

天気が曇りとの事でしたが晴れ間が出ましたので、再び挑戦してきました。
水面反射の関係か、カワセミが今まで撮ったものと違う色合いの物が
撮れました。
再度送らせて頂きます。

 

今日は昨日よりも明るいと感じたのですが、少し曇るとAFが迷ってしまい
なかなかピントが合わない事がありました。
昨日はあまり迷わなかったので不思議な感じがしました。

 

解像度は今日の方が良いのではないでしょうか?

 

度々の投稿で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

 

90FL AF直 K-3

 

ISO 640 1/1000
ISO 640 1/250
ISO 640 1/800 

 

——————————————————————–
カワセミ画像
カワセミ画像
カワセミ画像カワセミ画像

2016年10月18日(火)

AFボーグ, BORG 90FL, カワセミ

■ 大分県Yさん AFボーグ90FL カワセミ

 

大分県Yさんからカワセミの作品を頂きました。 

 

条件良ければ、まだSS出ますが、そんな日に当たればさらに解像されると思います。
週間天気予報にも晴れマークが多くなりました。

 

最近、繁殖期には見れなくなるポイントでもそろそろカワセミが見れるようになり、少し行動の様子が変わってきたようです。

 

AFボーグ90FL 換算 1,275mm。
80%に縮小。

 

——————————————————————–
近頃、サービスの良いカワセミがいまして、割と近くで
撮らしてくれるのですが
残念ながら解像した写真が撮れませんでした。

 

ピントは合っているのですが 拡大しますと解像していないのです。
やはり腕が悪いのと天気が良くないのが原因でしょう。

 

今日は午後から天気が回復するとの事でしたので
90FLで近距離で大きく撮ろうと思いAF直で試してみました。

 

カワセミはすぐに来てくれて割と長く止まってくれましたので
かなりの枚数を撮影出来ました。
おまけにもう一度来てくれたので、またかなり撮影しました。
比較的に良いのが、かなりの枚数ありましたが
これだというのがなくて、どれを送ろうかと迷いました。

 

やはり近いのが一番ですね。
今度はもっと天気の良い時に撮って、これだという超解像したのを撮りたいと思います。
画像を確認して頂いて、何か良いアドバイスがあれば教えてください。

 

90FL AF直  K-3

 

ISO500 1/640
ISO500 1/640
ISO500 1/640
ISO500 1/400
ISO400 1/400

 

——————————————————————–
 
 
カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像

2016年10月5日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ 大分県 Y・Kさん(女性) AFボーグ71FL カワセミ作品

 

大分県 Y・Kさん(女性) からAFボーグ71FL カワセミ作品を頂きました。

 

いつもカワセミの解像写真を頂いている、大分県 Yさんのお知り合いです。

 

Y・Kさんはキャノン7Dにシグマ500mmレンズで撮影しておられましたが、
Yさんの画像を見てボーグを購入決められたそうです。

 

AFボーグ71FL PENTAX K-3

 

ISO 800  SS1/320
ISO 800  SS1/400
ISO 800  SS1/100

 

——————————————————————–
Y・Kさん

 

九州地方では毎日雨模様のお天気でカワセミの写真は暗くて解像しておりませんが勇気を出して送らさせて頂きました。
幼鳥で綺麗ではありませんが割合近くで写せました。

 

——————————————————————–
 
 
カワセミ画像カワセミ画像カワセミ画像

2016年9月30日(金)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

昨日の画像の一枚目のまずまずの画像と、

 

写りの甘い二枚目の画像です。

 

昨日の三枚目はさらに写りが悪いので今日は扱いません。(笑)

 

7日にアップした画像の黄色で囲んだ部分の比較です。

 

どちらも等倍トリミング。

 

一枚目と比べると二枚目はかなり甘い画像と感じられると思います。

 

近距離で大きく写った画像なので、二枚目の写真でも羽毛は写っているように思われる方もおられると思いますが、こんな写りで少し距離のある画像ならべた~っと甘い画像になると思います。
 
カワセミ画像
カワセミ画像

2016年9月29日(木)

カワセミ, 解像力の見分け方

■ 「解像力の見分け方」 写りの悪い作例

7日にアップしたカワセミの画像と同じ日に撮った写真のうち、写りの悪い作例です。
ブレのためだけではなく、ピントの合っている位置の問題もありますが。

 

後日部分的に比較します。

 

一枚目がそこそこ解像した写真。

 

二枚目は写りの甘くなった写真。
こんな写りではレンズの解像力云々は言えません。

 

三枚目はさらに写りの甘い写真。
こんな写真でも小さく縮小すればどうにか見れます。(四枚目)

 

四枚目、ノートリ縮小。


カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG


2016年9月23日(金)

BORG 50FL, カワセミ

■ 佐賀県 Iさん BORG50FL カワセミ

佐賀県のIさんからカワセミの作品を頂きました。

 

やっと納得できるカワセミの解像写真が撮れたということです。

 

野鳥撮影は生き物が相手ですのでそう簡単には撮れません。
かと言って撮り易いカモやアオサギなどを撮っても面白くありません。

 

IさんもBORGを購入してから4年になるそうです。

 

この少ないチャンスに撮影できた時に、解像力の悪いレンズだと残念な結果になります。
もちろんボーグでも簡単に解像出来るものではありませんが。

 

さらにレベルアップを目指されるということです。

 

50FL テレコン721 4 K5
ISO250 SS1/500
車内から半手持ち撮影
ノートリ
カワセミ画像

カワセミ画像 BORGカワセミ画像 BORG