野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像 野鳥・カワセミ画像

「ブレずに行こう!」

カワセミと野鳥の写真撮影日記

2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

menu

ON_OFF

2017年2月20日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, BORG 90FL, カワセミ, 野鳥

■ 大分県Yさんか カワセミとコゲラとシジュウカラの作品 AFボーグ90FL AFボーグ71FL。

大分県Yさんから頂いたカワセミとコゲラとシジュウカラの作品です。
 
雪の降るなか、寒さを我慢されていたところに2羽が来て、撮り放題だったそうです。
 
鳥は何時この撮り放題パラダイスが繰り広げられるか分かりません。(笑)
 
先日からのミサゴの写真も二日行っただけです。
どちらもミサゴでこんなシャッターチャンスに遭遇したのは初めてです。
 
コゲラとシジュウカラは手の届きそうな所まで来たということで、
近すぎてピントが合わなくて苦労されたそうです。
 
鳥はこっちが近寄ると逃げますが、欲がないと近くに来てくれるんですよね。
その時にどう対応するかです。
 
いくら解像力が良くてももたついて鳥について行けない機材では話になりません。
 
対応力が良くても1ランク落ちる写りでは撮ってもそのうちいやになります。
 
カメラは全てK-3。
カワセミは90FL AF1.7直
 ISO640 SS1/250
 ISO400 SS1/500
 ISO400 SS1/640
 
コゲラ、シジュウカラは71FL AF1.7 250D短縮
 ISO640 SS1/320
 ISO500 SS1/2500
 
1/2に縮小。
ノートリ。
カワセミの画像カワセミの画像
カワセミの画像

カワセミ

野鳥の画像野鳥の画像

2017年2月13日(月)

BORG 90FL, カワセミ, 野鳥

■ 大分県Yさん BORG 90FL オシドリ、カワセミ

大分県Yさんからオシドリとカワセミの作品です。
 
オシドリはテレコン1.4とAF1.7をつけて1785mmで撮られたそうです。
 
オシドリの羽は訳が分かりませんが、尾の方の茶色の羽毛が1785mmとは思えないほど写っています。
 
カワセミの止まり木がウロコだらけです。
 
オシドリは群れているのを狙うとブラインドに隠れても近くに来てくれません。
ヤマセミより警戒心が強いです。
群れの中の一羽が警戒すると全体が寄ってこないのでは思っています。
 
この季節ヤマセミが居るところではオシドリも居ることが多いのですが、
ひと番いで行動している個体はヤマセミを狙っていると目の前に来てくれることがあります。
 
一枚目のみ等倍
他は80%に縮小
 
——————————————————————–
Yさん
 
オシドリのドアップと思い再度挑戦しましたが、やはり近くには来てくれませんでした。
その為、テレコン1.4までつけて撮影しました。 AFが効かないので苦労しましたが
思ったより良く撮れたのが有りましたので送ります。
 
90FL テレコン1.4 AF1.7 K-3(1785mm)
オシドリ  ISO400 SS1/400
      ISO400 SS1/320
 
90FL AF直 K-3 (1275mm)
カワセミ  ISO200 SS1/250
      ISO500 SS1/250
      ISO500 SS1/200
 
——————————————————————–
野鳥の画像野鳥の画像カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像

2017年2月9日(木)

AFボーグ, BORG 77EDⅡ, カワセミ, 野鳥

■ 鹿児島県Hさん作品 ツグミ、カワセミ AFボーグ77EDⅡ。

鹿児島県Hさんから頂いたツグミとカワセミの作品です。
 
一枚目のツグミは凄いです。
良く写っています。
 
ただ、大きいだけの画像ではありません。
 
こういうノートリのドアップは構図も微妙で難しいです。
 
まあ、トリミングしたドアップなど、あんなもんドアップとは言いませんが。(笑)
 
一枚目は等倍。
二枚以降は80%に縮小。
 
ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/500
ISO400  SS1/640
ISO400  SS1/1000
 
——————————————————————–
Hさん
 
お世話になります。
カワセミ狙いで待っていたら足元付近でツグミが水飲みに。
ドロチューブとLMF-1を最高に伸ばしてもピントが合わず、
少し離れて行った所でシャッターを切りました。
 
77EDⅡ+FAF1.7+№4+K3で撮影しました。
 
——————————————————————–
  野鳥の画像野鳥の画像カワセミの画像カワセミの画像

2017年2月8日(水)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL カワセミ

今朝は曇って来たので、このあと海岸に行って来ました。
 
撮影するつもりはなかったのですが日が差した時間もあり、
運よくミサゴの面白いのが撮れました。
 
1枚目は等倍をアップしました。
 
2枚目は縮小。
 
どちらもトリミング。
 
AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3
 
ISO 800  SS 1/2000
カワセミの画像カワセミの画像

2017年2月7日(火)

BORG 90FL, カワセミ

■ 大阪府 M.Hさん BORG90FL作品 カワセミ

大阪府M.Hさんから頂いた BORG90FL カワセミ作品です。
 
昨日も書きましたがカワセミ、ヤマセミ、良いシーズンです。
 
お天気もこの冬はまずまずの日が多いです。
この二年、特に一昨年のこの時期は日照時間が少なく撮影にいけなかったですが、この冬は良いとは言えませんが平年並みかと思います。
 
Borg90FL OM-D E-M1
 
ISO 250 SS 1/1000
ISO 200 SS 1/800
 
80%に縮小。
    カワセミの画像カワセミの画像

2017年1月30日(月)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL カワセミトビモノ

年初めから71FLで直焦点や短縮のAFで撮っています。
 
「紀伊半島カワセミ奮戦記」のトップページにこの三ヶ月ほどの間に撮った「最新カワセミ写真」50枚ほどをアップしていますが、ドアップは堪能しました。(笑)
今年はカワセミ、ヤマセミのトビモノを何とかレベルアップできればと思っています。
 
この日は二時間ほど撮ってから別のポイントを見に行きました。
何年か前、夏に撮影していたが、日が当たる時間が遅くて行かなくなったポイントに行ってみると、
木が伐採されて日当たるようになっています。
良い止まり木が折れたり、刈られたりしてなくなることもありますが、新たに良い所に止まり木ができている場合もありますので、たまには見に行かないといけません。
 
AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3
 
ISO1000 SS1/2000
カワセミの画像カワセミの画像カワセミの画像

2017年1月26日(木)

AFボーグ, BORG 71FL, カワセミ

■ AFボーグ71FL カワセミトビモノ

PENTAX KPが発表されましたね。
 
今回は期待していたのですが、ちょっと残念でした。
 
連写が:7コマ/秒(JPEG28コマまで、RAW8コマまで)
 
K-3は連写:8.3コマ/秒(JPEG60コマまで、RAW23コマまで)
 
連続撮影可能枚数のRAW8コマはキツイです。
 
電子シャッターが使えるようになったくらいですか。
 
外付けの電子ファインダーができれば良いと思いますね。
 
今朝もよく冷えました。
と言っても大阪は最低が-1度ぐらいだと思いますが。
 
明日から少しマシなようです。
 
AFボーグ71FL Canon 250D PENTAX K-3
 
甘い画像です。
カワセミの画像カワセミの画像